いつもとちがう1.17

はじめてでした。

27年間で1月17日を兵庫県外で過ごしたのは。

今年は愛知北エフエムUNITED NORTH84.2【ラジオ音楽口伝】の月に一度のナビゲーター担当日…本当はおやすみさせていただこうかと思ったのです。

でも

休まなくてよかった。

というのがこちらSNSなどへの事前告知↓↓↓

1月17(月)第三月曜日13:00愛知北エフエムUNITED NORTH84.2【ラジオ音楽口伝】担当ナビゲーターです。メッセージテーマは”あなたの防災対策を教えて”でお待ちしています。音楽番組ですが、今日はこれでやりたいと音楽口伝メンバー、プロデューサに相談したら快諾してくれました!大感謝!もちろん音楽もお送りします。今日は時代とともに受験生応援ソング。受験生だけではなく、リスナーの皆さんと自分への応援ソングでもあります🎵

ということで、リスナーのみなさんからたくさんの貴重なメッセージをいただきました。紹介しきれなくてごめんなさい。

プロデューサーのMGさんも、真摯に向き合ってトークしてくださり、また音楽口伝仲間も生配信からメッセージをくれました。

本当に本当にありがとうございました。

暮らしていた家もぺしゃんこになり大切な人をたくさん失った大地震。

この時期

27年経った今でも正直フラッシュバックのような症状が出てツラいけど。

過去をふりかえり風化させないことも大切だけど、次世代への展望も合わせてお伝えしたいと思った次第です。

私が産声を上げた愛知県、その地域ラジオ局で迎えた28年目の1.17でした。

新春や女子(?)の風呂旅邪気祓い

女子とは言い難いのですが、五七五におさまるのが”女子”なので…と言い訳をすると、、

“熟女”でもおさまりますよとの声が聴こえてきました(笑)

【新春や熟女風呂旅邪気祓い】…なるほど(*^^*)

今回も旅好き、風呂好きのフォトアーティストのMARI さんからお誘いいただき、行ってまいりました。

MARIちゃん曰く、旅の醍醐味は”風呂と浴衣”だと。

・宿泊施設に大浴場がついている事(できれば塩サウナも)

・浴衣のデザインにこだわりを持つこと

今回は選べる浴衣がキーワード

ということでトップの画像はみだれる前にMARIちゃんに撮影してもらいました浴衣姿で。

浴衣がかわいいと、ほんとうにテンションが上がるんだ!!とはじめて実感

お風呂に何度も入り、つかれ知らずの1泊でしたよ。

そして!旅のシメはやっぱり鰻重…

美味しゅうございました。

日本の旅…あなたのこだわりも教えてくださいね。

Thank You For The Music!

ラジオ関西サテスタで館内DJとして、ラジオパーソナリティーとして勤めさせていただき今年で15年。

15年というとベテラン…と言われますが、いやいやいや実はわか手です。

というのもサテスタからのラジオ関西の公開生放送番組を担当している5人のパーソナリティの中で、今でも私は5番目の末っ子、まだまだひよっこなのです。

2007年5月末

オーディションは、スタジオの中に入らせていただき「何でもいいからしゃべってみて」でした。

時節柄、夢広場の装飾が丁度あじさいになったばかりで、あじさいの話をした記憶が。

あれから瞬く間に過ぎた15年。

洋楽音痴だった私ですが、ここサテスタで特に70’s・80’sは鍛えていただきました。

最近はこの時代の楽曲はイントロで、だいたいわかるようになりましたよ(*^^*)ドレミファドンいけますね!古い?www

で…このスタジオではじめて選んだ洋楽がABBAのチキチータでした。

色あせないABBAの楽曲のように、

いつまでのあの時の場面と、あの時の初々しい私を心に刻んでいたいな~と思いながら

水曜日と金曜日にスタジオに座っております♬

ねこバス!とらバス?フリーパス!

あらためまして

あけましておめでとうございます。

このブログを読んでくださっているあなた様はどんなお正月でしたか?

また教えてくださいね。

私はというと…

お正月三日間はインターネットはほとんど触らず、

家の用事で走り廻りました。

今年は

大晦日に神戸三宮地下街にあるサテスタDJタイムで特集した

森山直太朗さんのアルバムタイトルではないけれど、

今年は新しいスパイスを求めて

森山直太朗さんの2004年のアルバム¨新たなる香辛料を求めて¨

東へ西へ北へ南へ

というわけには、まだまだいかないかもしれませんが、

ねこバス、とらバスのフリーパスで

動いてトライの日々を積み重ねてまいります。

今年もよろしくおつきあいくださいね。

 

 

残り少ない今年をご機嫌に

12月24(金)さんちかサテスタDJタイムでは

クリスマス・イヴということで赤を着てスタジオへ。

サンタDJのつもりでしたが逆にスタジオの前を通ってくださる皆さんから笑顔のプレゼントをいただいた気がします

正午からのDJタイム【金曜日はアルバムを聴こう】でクイーンの特集をしました

1975年12月リリースの4枚目アルバム【オペラ座の夜】よりお届けしました。

わりとクリスマスっぽいのがたくさんあってよかったです

最後はやはりボヘミアン・ラプソディーで。

2021年もそろそろ終わり。

あなたも残り少ない今年をご機嫌にお過ごしくださいね♡

銀座の恋の食物語

2021年9月18(土)今週末も東京へ。

午前中2時間で用事が終わったので、都内で暮らす息子に連絡をしてみると、仕事は休み!ということであっさりと合流できたのでした。

さて、夜ごはん。

息子はスマホ検索、私は直感のお店探し。それが!びっくり!息子がここ良さそうだよと検索したお店と私が歩きながら見て興味を持った洋食屋さんが同じでした。ここ入ろう!と言ったのも同時!

ということで、入ったお店は

創業明治28年レトロで昭和の香り漂う煉瓦亭

カツレツ、エビフライ、牡蠣フライ、どれもこれもおいしく、懐かしい香りがしました。

二人でがっつり!完食です。

ちょっと食べ過ぎたけど、、しあわせだな~~な銀座の夜でした♡

勝手に事始め日記

令和3年12月13(月)

日本朗読文化協会主催公演「令和と万葉集と」のスタッフとして日帰りで東京へ行ってまいりました。

今後万葉集の朗読ステージを展開させていただくものとしては、大変勉強にもなり本当に善き時間でした。

お土産にと協会の方々からお花をいただき上機嫌で新幹線の窓側にお花をかけていたらパーサーさんが「まぁ!!!とってもステキですね~」と褒めてくださり、お花たちも上機嫌です。

なんだか特別車両みたいな気になって。写真におさめてみました。

帰宅後は私の部屋でまたまた素敵に咲いてくれました(トップの写真)

12/13は事始めといって、舞妓さんや芸妓さんが師匠に一足早い新年のご挨拶をされる年末恒例の日だったと知り

万葉集の朗読を教えてくださっている日本朗読文化協会の

飯島晶子先生の舞台での語りを拝見し

あらためて精進せねばと勇往邁進を誓ったのでした。

という木村陽子の勝手に事始めの報告日記でした(*^^*)

 

 

神戸文学館にて〈放送後記〉ラジオ関西

2021年11月25日(木)放送のサテスタナイトは

神戸文学散歩と題し、神戸文学館と神戸文学館企画点【終わりとはじまりの地神戸の10年岡部伊都子展】をご紹介しました。

ここは私木村の神戸の好きな場所トップ3に入りますゆえ、取材先に選ばせていただきました。

歴史深い建物の外観にまず感動!

そして今回の企画展は随筆家の岡部伊都子さんの半生を紹介した展示内容でした。

神戸は私の人生の前半の終着駅であり、後半の始発駅であった。

フライヤーに記されているこの言葉にもうんうんと頷きたくなった人たちも多いのではないでしょうか。私もその一人です。

岡部伊都子さんが生まれて亡くなるまでの歴史の中で、自分の環境が岡部さんによく似ている部分があり、この度はじめて知った方だったのにはじめてのような気がしなくなり、どんどん岡部伊都子さんの世界に引き込まれていきました。

そんな岡部ワールドの中で、作品の一節が展示されている場所へ。

展示されている「おむすびの味』『母』の中から館長小阪さんの許可をいただき、放送で朗読をさせていただきました。

宏美ちゃんと岡部さんの笑顔が素敵だと話していて、また笑顔に何度も会いに来たいなと思いました。

この企画展は12月24日まで開催しています。ぜひ神戸文学館へ足をお運びくださいませ。

11月25(木)放送分プレイリストは

🎵ギルバート・オサリバンでアローン・アゲイン

🎵相曽晴日でコーヒーハウスにて

🎵アン・サリーで胸の振子

🎵アン・サリーで星影の小径

🎵Mr.Childrenで365日

今回の放送において、取材協力をいただいた神戸文学館 館長小阪様に大変お世話になりました。この場であらためて謝意をお伝えいたします。

さて、サテスタナイトの木村・生嶋ペアは12月から一旦お休みをいただきます。またお休みが明けましたらよろしくお願いいたします。

12月2(木)からは同じくサテスタパーソナリティー   

上北夏味ちゃんでお送りします。また聴いてくださいね(*^^*)

これからもサテスタナイトをよろしくお願いいたします

 

 

神戸の葡萄酒~放送後記~

11月18(木)ラジオ関西サテスタナイトは

フランスボジョレー地方でその年に収穫されたブドウを使った新酒ワインの解禁日ということで、ワインにまつわるお話をしました。

ラジオ関西があるここ神戸は神戸産の葡萄で作った神戸ワインが美味しいのです

ワイン城のゲート。蔦までワイン色
ワイナリーの葡萄畑
レストランで新酒ワインを

神戸ワイナリー(農業公園)で実際に神戸ワインが出来上がるまでのプロセスなど取材。

取材にご協力いただいたのは神戸ワイナリー(農業公園)

国産ワインと日本産ワインのちがい、

赤・白・ロゼ・各々の工程

保存温度などいろいろと教えていただきました。

ワイン事業部の安東さんにたいへんお世話になりました。

今まで生きてきてこれほどまでにワインについて学んだこ事はありませんでした。

ボジョレー・ヌーボー片手にほろ酔いで放送をお楽しみいただけたのならとても嬉しいです。

買ってかえりました(^.^)

ラジオ関西サテスタナイト11/18プレイリストは

♪シェリーに口づけ/ミッシェル・ポルナレフ

♪ワインとアンティパスト/手嶌葵

♪パリの空の下/ジュリエット・グレコ

♪ウィンター・タイム/ノラ・ジョーンズ

♪I need you/モーリス・ホワイト

でお送りしました♪