宮城県の旅 気仙沼市と南三陸町~縁をつないで②

震災から5年と半年 街の様子は??

ようこそここへ・・木村陽子です。

南三陸町の結婚式場 高野会館で津波の爪痕を間近で見て、改めて地震・津波災害の恐ろしさを実感しました。

でも、街の復興は全く進んでいない、とは思いませんでした。

今は仮設店舗ですが、これから新しい商店街ができます。なのでこの仮設店舗は私にとっては、 この日が見納め。ということでパシャ📷

以前と同じというわけにはいかないかもしれないけれど、地震・津波・災害に遭遇したときに、身の安全を確保できるような街づくりを目指して・・・

今、日本で一番それが進んでいる街ではないでしょうか。

震災前の景観は戻ってこない。だけど、この新しくできた大地が次世代への贈り物になるのだと信じたいです。また新しい歴史のカラーが、新しい景観を作り出し、それがまた歴史に深く刻まれ

これから!ここから、新しい家族と命が誕生し、育まれて行くのですね。

そして!今は新しい街も新しい建物も、いつか新しくなくなり時代が残した宝物になるんです。

可能性をたくさん秘めて、これからまた新たな宝物が増える街です。これからこの街にたくさんお世話になりに来よう!


新しい道もできています。


宮城県の旅 気仙沼市と南三陸町~縁をつないで③につづく・・・次回は美味しいシリーズ