堪忍袋と買い物袋は大きいほうが良いね!~また観たい!また聴きたい!はじめての落語会!楽しかった~

1月18日(水)神戸三宮さんちかスタジオの仕事を終え、向かった先は
兵庫県西宮市の串かつ・釜めしのお店『楽』さん!

ここで落語会があるということで、さくらFMの番組他‥‥ほか‥‥ほか
もうかぞえきれないわ(笑)というぐらい、なにかといろいろお世話になっている森田智子さんに誘っていただき行ってきましたーーー!

いや~実に楽しかった!おいしかった!
どんな感じかというと
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www4.plala.or.jp/kusikatu-RAKU/news.html

実は、私、こんな仕事をしていながら、落語を生で鑑賞させていただいたのは!は・じ・め・て・だったんです!

こんな楽しいこと、今まで知らんかった時間がもったいないと思ったぐらいです。

さて。私をまんまとはまらせてくださったこの方をご紹介します

大川亭さくらさんこと竹之内由加さん。実は!この方、さくらFMでも番組をされている私にとってもあこがれの先輩の中のお一人です。
では、さくらFMのサイトからちょっとプロフを拝借

京都生まれ、85年より西宮在住。

地域情報紙レポーター・編集者・司会者等を経て、
98年3月、さくらFMの開局と同時にパーソナリティに。
フリーで、司会・ナレーション・講演等で活動中。
またアマチュア落語家“大川亭さくら”として月に4回以上の高座をこなす。
「笑いと健康」「笑いとコミュニケーション」をテーマに、落語を取り入れた「講座
漫談」が好評。
“大川亭さくら”は、六代・桂文枝(三枝)さんより命名。

第4木曜日の20:30~『四の五の落語』という番組をされています!
ぜひぜひ聴いてみてくださいね。

いつもゆかやんさんと呼ばせてもらっているので
ここでもゆかやんさんと書かせていただきます。

ゆかやんさんのお題堪忍袋
いや~家の中で私はいつも堪忍袋がパンパンになっているものですから
あるあるでうなずきまくりでした。

となりで智子ちゃんにうなずきすぎと指摘されるぐらい(笑)
で、私の堪忍袋をちょっと披露させていただくと
image

かわいいんです。見た目は(笑)でも!でもね
この袋はほんとすぐれもの!いろいろな私の重い想いを受け止めてくれているのです。

この袋をくださった方もとてもとても大好きなアーティストさんなんです!それはまた次のお話で。

いや~はじめての落語!これからは身近に楽しみます
ご縁をつないでくださった智子さん、
楽しい時間をくださったゆかやんさん、そして笑福亭純瓶さん
美味しいお料理をご提供くださった『楽』さん

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です