ガラス越しの再会~サテライトスタジオでの喜び~

見えるスタジオならではの喜びがあります。
知り合いや、友人が元気に颯爽と歩いている姿を見かけたとき。
逆にスタジオの私を見つけてくれたとき。

先日、東北・熊本の被災地の応援イベントで出会った有吉真紀さんとガラス越しの再会ができました。

真紀ちゃんと呼んでいるのでここでも真紀ちゃんと書かせていただきます。

真紀ちゃんとは本当に不思議なぐらい、ばったり偶然の再会が多いのです。というか出会いの日をのぞいて、すべてばったりの再会です(笑)

1回目はなんと!宮城県気仙沼市内の喫茶店で。
2回目は神戸三宮のターミナルホテルのパン屋さんで

2回とも真紀ちゃんは被災地との交流会やミーティングに参加されていた時だったと聞きました。

そして3回目はここさんちかスタジオで。

丁度その時、私は神戸新聞を読むコーナー真っ最中で、
私立灘高校の生徒さんが東北の小学生との交流のため東北に出かけたという記事を紹介していた時でした。 

これも偶然、いや必然ですね。なんだか不思議な気持ちと同時に
こうして再会できたことに深い喜びを感じました。

真紀ちゃんがさりげなくシャッターをおしてくれて、、とても嬉かったです!

早速写真も送ってくださり感謝。嬉しくアップさせていただきました。

次はゆっくりお茶でもご一緒してお話もしたいです。
きっとそんな日がくるでしょう。必ず来ます!

有吉真紀ちゃんどうもありがとうございました❤

さて、電車に乗っていて、歩いていて、お店に入ったとき、ウィンドー越しに、久しぶりに見かけたり、ばったり会った友達には、できるかぎり自ら声をかけることをオススメします。

なんとなくはずかしかったり、ドン引きされたらどうしようとか思う時もあるかもしれませんが、
気がついた側がアクションを起こさない限り、ひょっとしたら二度と会えないかもしれません。

ひょっとしたら声をかけたことで、その人との再会が人生の大きな転機となるかもしれません。
再会を思った以上に喜んでくれることもあります。

私はこのスタジオにいるとき、カメラを向けてくれた友人や知り合いには後日、なんらかの形でお礼の連絡をいれるようにしています。

出会いは偶然ではなく必然。でも必然にしていくのは自分の力だと考えます。
あ、あの人だ!声をかけられる範囲なら勇気を出して!アクションをおこしてみてください。

たった一言の声かけが、これからの人生、大きな喜びに繋がることがあるかもしれませんよ。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます❤

image