関東お上り観戦!IN 法政大学多摩キャンパス陸上競技場

新入生はこれから挑戦の時期。この週末は初レースに出場したという学生も多かったですね。

4月15(土)私は人生初、関東の大学生が繰り広げる陸上競技の記録会を観戦してまいりました。

東京都町田市にある法政大学多摩キャンパス。

高尾山に近いキャンパスで自然豊か。東京駅から中央線で西八王子まで。

まず、中央線の東京駅のホーム。

天井が我が街兵庫県西宮市の阪神電車甲子園駅に雰囲気同じーっ!と写真撮るお上りぶり。

西八王子からは法政大学行きのバスにのり約30分。土曜日だったから??なんだかとてものどかでした。陸上競技場はそこから大学内のループ・バスで

山上の陸上競技場といった感じ。校内道路からの景色まだまだ桜がきれいに咲いていました。

陸上競技場付近。となりは法政大学ラグビー場も、テニス場も

16;40から800メートル. 1500メートル. 3000メートル. 5000メートル.とつづきました。


レース終了後、応援のお礼を言いにきた兵庫県西宮市出身 新一年生(武蔵野学院大学)↓↓↓↓

桜吹雪の競技場で大学初レースに挑んだ新入生。

初々しさもあり、緊張もありながら1秒で自己ベスト更新。まずまずのスタートでしたね。

応援席には桜の花びらがこんなにも

そのぶん、観戦するひとがとても少なかった。選手たちは少なすぎだ、普段はもっともっと多いのにと首をかしげていました。

関東お上り観戦第一段!桜吹雪が歓迎をしてくれているようでした。 

今日もありがとうございました。帰りの新幹線にて。

またあした……


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です