扁平足です……私!

7月26(水)の生放送”ラジオ関西さんちかときめきタイム”の話題でカミングアウトしました。

そうなんです。生まれたての足……いやいや、ダメなほうです。生まれたての赤ちゃんはだれでも平たい扁平足。

しかし、8歳ぐらいでアーチができて扁平足ではなくなります。

大人の私、最近裸足になる機会が多くて、家の中で歩く音がペタペタ……

気になっていました。

案の定接骨院の先生から[扁平足気味]と言われました。

大人の扁平足の何がNGかというと、体重が足にかかる比率が高く、とにかく足がすぐ疲れる。

だから歩きたくない。動かない。運動不足。体重減らない。という悪循環なのです。

ストレッチと足の筋力をつけることを促され、最近がんばりだしたところです。

仕事のときはいつもヒールが高いパンプスやサンダルをはいています。実はこれが楽なんですよ。

これも聞くところによるとヒールやソールが高ければ体重のかかりかたが軽減されるから。

でも転ぶと足の大惨事になるのでおすすめできないとのことでした。でもやっぱり履いてしまう(笑)

家のなかではこれをはいているととても楽。

昨年の夏、宮城県の気仙沼市に行ったときに購入したもの。

船舶でお仕事されている方が船の中で履いているものらしく、それが気仙沼女子に大人気だと言うことでした。

さすが、ふつうのビーサンとはわけがちがう。しっかりしていて、水で滑らないように工夫されています!

うちは、いつも水浸し、、なんてことはないのですが(笑)家のフローリングでも履きやすいので、愛用しています。

だからかな。お店のご紹介コーナーは宝田水産

夏寿司、、おいしいよ!

長くなりましたが、

んなこんなの番組の話題をご報告したかったのです。

この日お届けした曲は↓↓

♪ルベッツでシュガー・ベイビー・ラブ

♪シンディーローパーでホワッツ・ゴー・イン・オン

♪ジョージ・マイケルでプレイング・フォー・タイム

なつかしい~!ね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です