陽子の高野山アルバム

大阪難波から南海高野線特急にのりいざ高野山へ!

が!前回の台風21号の被害がひどく、極楽橋~高野山まで不通。

橋本駅から代替バス&代替タクシーで1時間半。

しかし、スタッフさんが事前に問い合わせをしてくれていて、なんと!高野山のお坊様が橋本駅までお迎えにきてくださいました。

橋本駅で降りたのははじめてーーと街並みを嬉しく撮る

人生初!高野山のお坊様の助手席の女として記念に撮る(暇か)

高野町への道なりカーブを撮る(カーブ酔い防止のため)

紅葉が、少し進んでいる高野町を撮る(半分空やんか)

お寺、宿坊が連なるめずらしさを撮る(車窓から!サファリパークちゃうで)

そして高野山大学(到着!)

担当のお坊様と打ち合わせを念入りに(本番にこんなシーンはありませんでした)

イベント終了ーーおつかれさまでしたー

高野町キャラクターこうやくん&イケメンお坊様たちとの感無量の1枚

三角関係(こうやくんをはさんで)

そして花にまけるくせに一緒にとりたがる

新たな台風接近という心配の中、

無事に高野山奉納イベントが行われました。

高野山真言宗のお坊様たちに感謝!感謝

合掌

高野山情報がよくわかるサイトを貼らせていただきます。

 高野山真言宗のホームページ⏪⏪クリックしてね     

耳をすませば・・・カーラジオからの

 

♪青く澄んだ夕暮れに浮かぶ町を見下ろし~
この人生が、どこへ俺を導くのか尋ねてみる♪

~家路~ By浜田省吾

私用で和歌山方面まで走りました。山中を走る自動車専用道路でカーラジオのスイッチをいれてみると...

FM局はNHKの他はほとんどざざざーっと雑音、AM局は比較的どこの局も入ります。

もちろん私はラジオ関西558khに合わせて走りました。すると、昭和の名曲が数珠つなぎ。

その中で昭和のフォークグループNSPの『夕暮れ時はさみしそう』という曲が流れていて。

なんとなくしっくりときて、パーソナリティの話口調もなかなかしっとり素敵でした。

昼の番組でなつかしい洋楽をお届けしていますが、こうして何気に車で聴いた人の気持ちに寄り添えるようなお話ができてるのか。

あらためて考えさせられました。音楽番組ではないのですが、内容に合った選曲もたいせつ。

カーラジオ、、

たまたまつけた時に、『あ、いいなぁ~~』とチャンネルをそのままにしてもらえるように。

そうさせるものは何か

声なのか、曲なのか、話の内容か。

常に心しておかなければ,

アナログたいせつですね(笑)

昨日10月25(水)OA.ラジオ関西さんちかときめきタイム

お届けした曲は

1977年当時17歳の4人組♪バスター 『すてきなサンデー』

1985年♪マドンナ 『クレイジー・フォー・ユー』

映画『ビジョン・クエスト/青春の賭け』マドンナによる楽曲

1987年♪ピーターセテラ 『ステイ・ウイズ・ミー

日本映画竹取物語の主題歌

以上3曲でした。

夕暮れ時に聴くカーラジオ♪いいものてすね

できる人だからこそできること…

久しぶりに発声のレッスンを受けに来ていただきました。

娘のようなかわいい生徒さん

フレンチレストランのマネージャー新田亜由美さんです

お客様にわかりやすく、お料理の内容をお伝えしたい、と

個人的レッスンを受けにきてくださって、かれこれ4年。

お店のホームページです↓↓↓↓↓クリックしてみてね

キッチン&カフェ エマーブル

コンスタントには来れないけれど、自分で声が出しにくくなったとか、滑舌がイマイチと感じてくると、連絡をしてきてくれます。

そんなときは、ちょっと声のドクターになった気分の私。いろいろなレッスンメニューをアレンジしてみます。

今日は8か月ぶり、、初診いや初心レッスンをしました。

私のレッスン、こう見えて??意外ときびしくしんどいんですよ

汗と涙が流れるぐらいです(笑)

腹式呼吸のテクニック!今日は基本中の基本をやってみました。

お腹から声を出す。思いきり声を出す。体にもメンタルにも効果的だと思うのです。

台風一過のレッスンに私自身も元気と力をもらえました。感謝です。

このように、初心レッスンをさせてもらうことは私にとってもありがたいこと。

声の仕事をしていく上で、いちばん大切なことを思いださせてくれます。

行き詰まったら振り出しに戻ればいいと思うのです。

それは悪いことではない、できないから戻るのではなく、

できる人だから戻れる。

本当にできない人は、戻ることもできないと思いますので…

 

 

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥

今年も仕事で高野山に行かせていただく。

本番をむかえるにあたり、先日関係スタッフの方にお打ち合わせをしていただいた。

高野山大学正門

いつも、うちあわせの最初に私は漢字テストをしていただくのです。

毎年同じ漢字なんですけどね。

実は初回の3年前。式典で主催者の挨拶、高野山のお坊さんのご紹介をした時のこと

『宗務総長』という肩書きの漢字を読みまちがえてしまいました。

それからというもの、毎年関係者と高野山のお坊様たちにお会いしたら

『宗務総長』という字を出してこられ『はい、これは何と読みますか』とテストしてくださるのです。

今となっては打ち合わせオープニングアクトみたいな感じですが。

イベントリハーサル

しかし、本来読み間違いなどもってのほかです

お寺や神社などの名詞や固有名詞は普通に音読みしないパターンが多いです。

え?これはどっち?などと悩む瞬間が多いですね。

だからなおさら…

その宗派独特の読みはそこに属している方でもなかなか難しいので、事前の確認はしっかりきちんとやらなければなりせん。

今年の6月に『今年の漢字を一文字で表す』 

清水寺貫主  森清範様の講演会の司会をさせていただきましたが、肩書きの読みの確認はギリギリまでかかりました。

この貫主という呼称も

かんしゅと読んでしまいがちですが、ちがうんですよね。

意地悪な私はあえて読み仮名はここに書きませんが(笑)

聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥』

毎回打ち合わせや取材でヒシヒシと感じるのです。

昨年の様子

今年も10月最終の土曜日に高野山へ。

一年に一度の会瀬

この一時も大切にしたいです。

次世代に神戸の魅力を-2017.10.18ラジオ関西さんちかときめきタイム-

神戸の魅力を発信するために、若い世代に向けて神戸市が取り組んでいるKOBEBEATSプロジェクト。お話をしていただくため、番組ゲストに

神戸市市長室 広報部 広報課 森本絢子さんにお越しいただきました。

神戸市は2020年にむけて、若者に選ばれるまち+誰もが活躍するまちの実現をめざし、まちの総合力を高めるために施策に取り組んでいます。急激な人口減少を克服しこれからもにぎわいのあるまちであり続けるためには、時代を担う若者に選ばれることが不可欠です。

このような中で、神戸開港150年にちなみ、神戸の若者総勢150人が登場する動画を製作しました。

この映像をさまざまな媒体を通して発信し、若者が輝くまち神戸の可能性を感じてもらうきっかけとしていきます。

 

今日は動画のテーマ曲[kobebeats]をお届けしながらお話をお伺いしました

この曲の歌詞も実は神戸在住・在勤・在学の若者15名が紡ぎだした神戸に関するコトバをもとに作らました。なので作詞は「神戸の若者」 になっています。

曲のアレンジは神戸生まれ、神戸育ちのトラックメーカー&DJ『tofubeats』氏

メッセージより

若い人々に元気をもってもらえるように編曲しました。神戸の未來を想いうかべながら。ぜひ聞いてみてください。

↓↓↓↓クリック

http://www.city.kobe.lg.jp/information/public/media/kobebeats/

神戸の港
ハーバーランドから望む神戸のシンボル ポートタワー
山の手の住宅地から神戸の海を望む

本日お贈りした曲

♪ベイ・シティ・ローラーズ 二人だけのデート

♪KOBEBEATSプロジェクト KOBEBEAT

♪ポーラ・アブドゥル あふれる想い

radikoのタイムリーでもお聞きになってみてくださいね↓↓↓↓

http://radiko.jp

 

 

 

 

 

 

 

動くということ…は?

このサイトを

閲覧してくださった方の数が増えるとき

私がよく動いているときです。

仕事、レジャー、関係なく

足を運んだり、

人と会った時などは特に上昇!

一人でパソコンに向かい

作業をしている日は

やはりそうでもないんですよね~

動けば動くほど

サイトの数字の動きが大きくなる

足を運んだら

運んだだけ実が残るのかな

と思うと

フットワーク軽~く

いきたいと思うのです

今宵もふわっと空を飛んで

急がないから宅急便じゃなくて宅配便で

いきましょかって…

こんな夜から?

しかも呼ばれてないし(笑)

 

予選会という決戦-箱根駅伝予選会-

2017年10月14(土)箱根駅伝予選会の応援に東京立川まで行きました! 東京駅から中央線にゆられること40分 改札階にあがると↓↓↓

改札をでるとのぼりが!↓↓↓↓↓↓一部ですが 撮影!この時期の立川の風物詩のよう。

たくさんの人人人!さすがに学生さんが多かったです。 小雨が降るなか陸上自衛隊立川駐屯地にて 約580人の選手が一斉スタート!日本陸上競技連盟公認20キロコースをかけぬけました。

 

雨の中、各大学の現役学生.OB.関係者.箱根駅伝ファンの皆さん大声援の中、走りぬける選手たち スタート5キロ地点

予選会はたすきをつなぐわけではない、個別の走りです。しかし、やはりチーム。いろいろなドラマを目の当たりにしました。

結果発表は選手たちの息を呑む姿、涙、歓声、すべてを浴びる空間にいます。

どきどきして手が震えてこんな写真しか、、すみません(^-^;

大会本部で発売していた予選会出場全選手、全チーム名鑑!¥1000ここでしか買えないものなのでもちろんGET!

-えこひいき広場ー

わがまち西宮市出身、西宮の私立男子校で駅伝名門校報徳学園出身の選手二人が大健闘した武蔵野学院大学は50チーム中25位

昨年より2つ順位を上げました。

本戦には及ばずでしたが、確実に強くなっていっている。

ますます楽しみです!がんばれー武蔵野学院大学

-最後に-

どのスポーツでもそうですが、その1戦が最初で最後。

たとえ、鳴り物つきで入った選手でも

ダメなときはだめ。

無名選手が一瞬にしてトップに躍り出ることだってある。

その時の体調がすべてを支配する。

これこそまさしく神の領域です。

今回自分の走りができなかったとしても、嘆くことはない。

たまたま調子がわるかっただけ。

次はある!あなたが折れて投げなければ!

『次がある』ではなく『次はある』『は』です

しかし、この言葉はどん底に沈んでしまった時だけに使えるアイテム

通常のときは『次はない』のだ。

予選会を通過点として戦うのか

予選会を決戦として挑むのか

生きていく上で大切なことですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気分次第でせめないで

ここのところ、気もそぞろ、、

ブログが書けません。

あかん!こんなことでは…

やりだしたらこれでもか!

というぐらいやるくせに。

気乗りしなかったらゼロかマイナスか

存在すらなくなる勢い。

このムラはなんだ!

書きたいことは山ほどある。

いや、山ほどもないけど、、

 

せめて、働いた記録ぐらいは残しておこう、、

でも。もう今日はそんなモードじゃない。

鉄は熱いうちにうたないと。

仕事のことを書くなら仕事モードじゃないと。

スポーツ観戦したことを書くなら、

興奮覚めやらずじゃないと。

実は今、新幹線の中。最終かな。

だから今はおやすみモード

 

 

明日は人生初体験をしに行く。

だからもう明日のこと!

だからもう…今日はこのへんで

気分屋でごめんね…

明日はあしたの風がふく。

明日はあたしが風ふかす。

 

 

 

彼と彼女と週末に…10月7日(土)

10月2週目の土曜日も地元西宮で仕事をさせてもらいました

“第21回西宮酒ぐらルネサンスとと食フェア”生中継

さくらFMの現地生中継で私にとっては3年ぶりの酒ルネの現場です。

今回は一山由佳さんと安来茉美さんとの初チームでした

番組進行表 表紙の一部

西宮神社とその周辺やサテライト会場にたくさんの方々が来られていて今年も盛り上がりました。

この度お話をいただき、過去のデーターをひっぱりだして、酒蔵ルネサンスと食フェアの変遷も少しお話させていただきました。

これは5年前と今年のパンフレット↓↓↓↓↓↓

左側2012年・右側今年2018年

5年前、このときは街レポという番組のレポーター取材で、たしか西宮商工会議所の当時の会頭北村さんのもとへ行かせていただいたものです。

今年、さくらFMのブース前で北村さんからなんと『木村さん❓』お声かけくださり!5年もたつのに覚えていてくださっていたことに感激でした。

さて、ちょっとさかのぼります!3年前第18回はこのメンバー

↓↓↓↓酒はしっかりいただきまっすみたいな面子(笑)

2014年左から杉本誠さん・斉藤幸恵さん・木村陽子・岡ディレクター

今年は↓↓↓↓美魔女2人⏪《リスナーメッセージより》

&かわいい女子リポーター↓↓↓↓↓

今年は左から一山由佳さんと木村《さくらFMFacebookより》
レポーター安来茉美さん《さくらFMFacebookより》
パーソナリティ武田泰子さんも遊びにきてくれました

-感謝コーナー-

番組にメッセージをくださり、面白いクイズをだしていただいたり

さくらFMで他のパーソナリティより知名度の低い木村陽子をガン見しにきてくださって、最後はご挨拶をしにきてくださったリスナーさん

本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうこざいました。

お心あたりのあるかた、、そうそうあなたのことですよ

《さくらFMのスタッフにも感謝》

今年はみやのみず博士もサプライズで声の登場してくださり、

私たちに3人の小娘❓にしっかり日本酒を飲むように

指示をだしてくださいましたーー(笑)

宮の水博士《イメージ》(笑)

第21回西宮酒蔵ルネサンスと食フェア

今年もみなさん楽しんでいただけましたか

彼と彼女とそしてあなた…with YOKO

こんどいっしょに飲みましょうね🍶

本当にありがとうございました。

 

運のツキ!10月4日放送ラジオ関西『さんちかときめきタイム』

仕事がえりに見上げた空が、あまりにも明るかったからパシャ。

自動車整備会社の屋根と十五夜お月さまがなんとなくしっくりくる。

こんな日常の中の月あかり。なんかこみあげてくるものがありました。

さて、きょうのお昼の生放送では、中秋の名月にちなんで❓いやいや月は月でも運のツキのお話をしました。

宝くじの歴史について。。

宝くじはもともと健康祈願で、大阪府箕面市の竜安寺が箕面富くじとして行ったことから由来

徳川三代将軍家光の時代にはじまりました。

当時の郷土誌、地誌には

あたりても、減る銭金の富でなし、身のおい先を守るお札ぞ

と記され、『箕面』と『身のおいさき』が掛けことばになっていました。

なんともウィットにとんだ詞だこと。

その後は一攫千金の歴史をたどり全国にひろがっていきましたが、徳川幕府により一部廃止、明治政府により全面廃止と悲しい変遷をとげます

その後の復活は、なんと第二次世界対戦最中。

戦費調達と戦勝祈願を兼ねて勝札として発売されるも抽選前に敗戦となり、皮肉にも負け札と言われるようになってしまいました。

しかしながら、敗戦後の激しいインフレ防止のため昭和20年の10月に『宝くじ』という名前で発売されました。

政府くじから自治宝くじにまたまた変遷をたどり今の形になりました。

ま、こんな話題でした。

あまり宝くじを買うほうではないのですが、宝くじ売り場に行って許可をいただき予定表を掲載してみました!

来週10月11(水)はハロウィンジャンボ宝くじ!

ご購入の計画にお役立てくださーい(笑)

本日お送りした曲は

♪ヴァン・ヘイレン

ジャンプ

♪リマール

ネヴァーエンディングストーリー

♪ユーリズミックス

ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル

夢ふくらむ80年代の洋楽3曲でした♪♪