次世代に神戸の魅力を-2017.10.18ラジオ関西さんちかときめきタイム-

神戸の魅力を発信するために、若い世代に向けて神戸市が取り組んでいるKOBEBEATSプロジェクト。お話をしていただくため、番組ゲストに

神戸市市長室 広報部 広報課 森本絢子さんにお越しいただきました。

神戸市は2020年にむけて、若者に選ばれるまち+誰もが活躍するまちの実現をめざし、まちの総合力を高めるために施策に取り組んでいます。急激な人口減少を克服しこれからもにぎわいのあるまちであり続けるためには、時代を担う若者に選ばれることが不可欠です。

このような中で、神戸開港150年にちなみ、神戸の若者総勢150人が登場する動画を製作しました。

この映像をさまざまな媒体を通して発信し、若者が輝くまち神戸の可能性を感じてもらうきっかけとしていきます。

 

今日は動画のテーマ曲[kobebeats]をお届けしながらお話をお伺いしました

この曲の歌詞も実は神戸在住・在勤・在学の若者15名が紡ぎだした神戸に関するコトバをもとに作らました。なので作詞は「神戸の若者」 になっています。

曲のアレンジは神戸生まれ、神戸育ちのトラックメーカー&DJ『tofubeats』氏

メッセージより

若い人々に元気をもってもらえるように編曲しました。神戸の未來を想いうかべながら。ぜひ聞いてみてください。

↓↓↓↓クリック

http://www.city.kobe.lg.jp/information/public/media/kobebeats/

神戸の港
ハーバーランドから望む神戸のシンボル ポートタワー
山の手の住宅地から神戸の海を望む

本日お贈りした曲

♪ベイ・シティ・ローラーズ 二人だけのデート

♪KOBEBEATSプロジェクト KOBEBEAT

♪ポーラ・アブドゥル あふれる想い

radikoのタイムリーでもお聞きになってみてくださいね↓↓↓↓

http://radiko.jp

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です