神戸を掴む《11月22(水)OAラジオ関西》

神戸に住んでいた。神戸が大好きだった。

阪神淡路大震災後神戸を離れた。

そして好きではなくなった神戸

なんで??

感覚としてはこんな感じ。

若くて華やかでフランス人形みたいな母が、

突然の環境の変化で

服装や髪型や身なりを気にしなくなる。

そしてきれいじゃなくなる

あんなに華々しかったのに

自慢のお母さんがなぜこんなふうに…

みたいな。

絶対!

それは母がわるいのではない。

しかたがないこと。

それを受け入れられない私がいた。

震災後、、神戸はかわった

変わらないといけなかったんだもんね。

だからしかたがないこと

頭ではわかっている

そんな母のもとで

母なる神戸で

仕事をさせてもらっている

また違う角度から

神戸を好きになった

神戸三宮さんちか

ここから神戸を掴もう!

そんな気持ちで毎回お届けしている

『さんちかときめきタイム』

11月22(水)OA.いい夫婦の日 今日お届けしたナンバーは

♪リチャード・マークス ナウ・アンド・フォーエヴァー 1994年♥愛妻に贈った詩

♪バングルス胸いっぱいの愛 1989年♥愛するあなたといつまでも

♪ペット・ショップ・ボーイズゴーウェスト 1993年

ヴィレッジピープル《1979年 》のカヴァー♥さぁ!いっしょに旅立とう

皆さまラブリーな日々をおすごしください

ではまた来週!

今年もX’masオーナメントがすてきなさんちか夢広場

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。