御影音楽祭を御影公会堂で♪

この度オファーをいただきまして、司会をさせていただくことになりました!

御影出身者として、とてもうれしく幸せです

火垂るの墓にも登場するこの公会堂は、

神戸市立御影公会堂、1933年に御影町公会堂として建設されました。

1938年の阪神大水害、1945年の神戸大空襲、1995年の阪神・淡路大震災の3つの大災害を耐え抜いた歴史ある建造物です。

今年の4月耐震工事を終えリニューアル!

12月10日に御影音楽祭開催が決定しました。

さて、今日は出演者の方々も交えてのうちあわせ

その前に中を自由に徘徊しました。

とにかくレトロです。頑丈なたてものを一挙公開

なつかしい雰囲気もたくさんのこしつつ、新しいスタイルも展開

ゴージャスなも2階席シートにもびっくり!

御影音楽祭みなさんぜひおこしくださいませ。

うちあわせ後うれしく公会堂をバックに実行委員さんのお一人と。

はしゃぎすぎ私。モデル気取りかと撮影してくれた人からばっさり(笑)

さあ!本番がんばりますよ~

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です