初球・第一声

『初球から振れ!見のがすな』

こどもたちが監督やコーチによく言われた言葉

初球を見逃すとピッチャーに余裕を与えてしまうらしい。

たぶん初級は打ったもんがちでもあり、

打たれなかったもんがちでもあるのでしょう。

これはMC(司会者)も同じです。ラジオでも

イベント司会でも、式典司会でも。

ホールのアナウンスでも

はじめの一声で、その日の出来が決まる

内容によってですが、思いきって

自分が思う以上に声を張るぐらいが

ちょうど良いです。

それができたら、その会場の雰囲気を

掴めたことになるのです。と、

先輩方にもよく教えていただきました。

しかし、わたしもまだまだ

いや!でも、、、

もう、そんなこと言っている時間はない

やります

第一声の初球打ち!勝負

今日から……

 

-あとがき-

表の写真は2年ぐらい前のさくらFMのFBから拝借

が、当時タイガースのバットになぜオレンジのユニフォームやねんと

けっこう、つっこまれました(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です