み~つけた!

み~つけた!

街を歩いていて偶然に、

友人や知り合いとすれ違う

そんなことありませんか

こちらが気がついても

相手は気がつかない。

やっぱり私はほとんどそのタイプ!

でもせっかくすれ違うことができた……

そんな時あなたならどうしますか

①すぐ声をかける

②スルー

③後で連絡をする

その時にもよりますが、殆ど

私はその場で声をかけます。

仕事でよく三宮駅周辺を歩いています

先日、前から凛としたスーツ姿の紳士が。

あ!あのお方は‥…

もちろんあちらは気がついていらっしゃらない。

50meterほど通りすぎて……

やっぱり、ご挨拶しておきたい!

明日私は死ぬかもしれない!

と、走りよって後ろからそっと肩にふれ

前にまわってご挨拶をさせていただきました。

はじめはキョトンとされていましたが、

名乗りましたら

すてきな笑顔で、しばらく近況をお話くださり

これから講演しに行くと告げられポートライナーに

乗車されました。

ばったり出会う……

偶然のようで

必然なのかも。

気が付いたら

自分から声をかける。

その瞬間はわかりませんが

後々声をかけて、よかったなって

思えることがたくさんあります

こんなところで呼び止めたら

失礼かも、、などなど考えますが、、

会って言葉を交わすということは

信頼につながりますね。

“迷ったときは行動しよう”

どなたの名言でしたっけ

素敵な笑顔で

“また、ひとつよろしく”と

よかったです

ー表紙の写真はー

この春にJRAに遊びにいった帰り

みよちゃんと見つけたJRAのマスコット❓

一旦通りすぎたけど

またもどって写真とりました

みよちゃんが「撮っとき!エエことある」って。

嬉しくて、思わずお馬さんの鼻に指をいれてしまいましたが

もどってよかった💚

その後なにかと

ウマい話が舞い込んできました(笑)

 

“み~つけた!” に2件のコメントがあります

  1. まあ話の最後に必ず落ちをつけますね!
    馬だけにうまい話ですか!お見事です!
    まあ時と場合によるけど声をかけるのが筋だと思いますが

コメントする