淡い恋想ふ公衆電話かな

淡い恋想ふ公衆電話かな

平成30年5月26(土)

デビューしました。

俳句です

今年4月から地元西宮のラジオ局

さくらFMで市民俳句という番組を

担当させていただくことになり

西宮俳句協会会長の尚山和桜先生の

アシスタントを勤めさせていただいてます

実は市民俳句ははじめてではなく、

3年前まで3年間

当時の野々口修山先生の

お供もさせていただいていたので

復帰ということにしてくださっています

だからという訳ではないのですが

五七五がもともと好きなのと

番組で勝手に五七五というコーナーをつくって

勝手によんでいたこともあり、

このたび尚山先生率いる俳句協会の句会から

参加してみることにしました。

参加してよかった

俳句を通じ私自身何かが変わる

と思っているのです。

どういうところが?

それはまたここに書いて行きます

このサイトのトップページの上に

出演番組やお問い合わせやプロフィールなどの

カテゴリーに

俳句☆陽子は行く☆

もつくりました

そこにも自作俳句を掲載していきます

またクリックしてみてくださいね

表紙の写真は初句会に参加して

感無量の帰り道

ふと公衆電話でかけていた

昔の恋をおもいだして

季語はないのですが

よんでみました。

ぜひ、さくらFM市民俳句

みなさんも参加してくださいね

次回は平成30年6月28(木)

午前11時~放送

さくらFMホームページ

コメントする