平成31年4月1日

今年の4月1日は一味ちがう

新しい元号の発表があったから

まるで弟か妹を出産する母を見守る

幼子のような気持ちで発表を待った。

そしてこんなにも平成を意識した日が

あっただろうか…

生まれた元号は

まだ、命はふきこまれていないが

素晴らしい名をもらった

令和…



初春の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す」

日本最古の歌集「万葉集」の「梅花(うめのはな)の歌三十二首」



梅は上へ上へと花をつける…
写真は2年前に地元の甲東梅林の取材で撮影したもの
青空へまっすぐに
新しい希望あふれる、夢叶う時代

もうまもなく…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です