時間旅行と命の旅…宮城県秋保温泉から気仙沼へ②

8月22木

仙台秋保温泉を出発しました

朝ごはんはしっかり食べて。

夜をぬいたので、朝が特に豪華に感じます。

笹かまぼこを焼いてたべるのも仙台ならでは。

岩沼屋のお庭はやはりすばらしい日本庭園

しばらく見入っていました。

そして気仙沼へ

西武ライナー【復路は旅館に事前申し込みで¥840が無料】に乗り

仙台駅から東北本線で小牛田そして一ノ関へ。

一ノ関から大船渡線で気仙沼へ。

なんだかんだとまち時間を合わせて4時間ぐらいかな。

でも本当にひとり旅はおもしろい。

あるご婦人に一ノ関のホームで声をかけられました。

心理学の勉強の帰りだとかで私の顔を覗き込み

『かわいい顔してるわね。でも人生いろいろありそうだ』って。

そのご婦人は東京から気仙沼に嫁いで40年

気仙沼までずっと一緒にいてくれました。

なんだか、私のこれまでの人生を

見透かされているようでした(笑)

さて、、気仙沼駅、目の前のホテルを

予約していたのでチェックイン!そして、、

ベッドに横たわった瞬間に寝る、、3秒でおちる、、

次の日のラジオ出演も気になりながら爆睡。

すると、ラジオでお世話になるパーソナリティーさんから

連絡が入り、せっかくなので気仙沼ならではのお魚を

食べながら打ち合わせしましょうと。

一気に目が覚めました。

もうお一方女性の方も来られ、

おいしく楽しく元気よくお話してくれました。

めちゃくちゃ楽しかった。そして

気仙沼の1日目の夜が終わりました。

付け出しはイカと大根
かつおの刺し身
メカジキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です