親子ティーボール大会と甲子園歴史館スタジアムツアー

2019年9月7土

西宮市長杯争奪・日本サクドリー旗争奪

第10回兵庫県親子ティーボール大会が、

甲子園球場の南側に位置する

浜甲子園野球場で開催され

今年もNPO法人スポーツ福祉ティーボール、

日本ティーボール協会兵庫県連盟の東理事長よりお仕事を賜り、

開閉会式の司会をさせていただきました。

開会式後日本サクドリー井上社長と 来賓の山田賢司衆議院議員

今年は記念大会ということで

大会顧問 株式会社日本サクドリー井上社長より

試合一週間後の9月15土に優勝・準優勝チームは

甲子園歴史館の食事付スタジアムツアーに

招待されました。そのツアーに協会の役員の方々と

一緒に木村もあつかましく参加させて

いただきました。

甲子園球場内にある甲子園歴史館外観
甲子園球場に天皇陛下をお迎えしたかつてのシャンデリア 今は歴史館のホールで来館者を迎えている

ブルペン・ロッカールーム・ベンチ・バックスタンドを見学し、

球場内のレストランで親睦を深めるの食事会。

食事をしながら大会の話、私はというと

プロ司会者としての反省すべきところを

井上社長よりご指摘いただき、

また両チームの保護者の皆さまとの交流も深まり、

とても有意義な時間でした。

そして協会の役員の方と二次会で

いろいろお話をしながらおひらきに。

甲子園球場のピッチャーマウンドを目のあたりに
お世話になった理事の船元さんと

仕事のうちあげ…

なんとなく付録のような気になりますが

意外と大切。その場でしっかりお礼がいえたり

至らなかったことに対してお詫びをいえたり、

お互いぐっと距離が深まり次のステップへと

つながることもあります。

とにかく

遠足は家に帰るまでが遠足…と同じですね

※表紙の写真は甲子園歴史館スタジアムツアー

三塁側ベンチより撮影したバックスクリーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です