YOKO・KIMURAの化学反応〜日本酒編〜

令和元年10月6㈰第23回酒ぐらルネサンスと食フェア

会場とサテライト会場をリポートさせていただいた。

あとで、同録を聴きながら、さくらFMのfaceBookページの写真を

お借りしてならべてみると・・・

最初は借りてきた猫・・お酒をいただきながらリポートして、

だんだんあつかましい人になっていく^^;思わず自分でつっこんでしまった

では、、魔性の水によって起こった木村化学反応を一挙公開


まず酒ぐらルネサンスと食フェア白鹿記念酒造博物館にて

まだ飲んでないとき↓↓↓

木村陽子が20人入る桶発言で物議を醸し出したらしい。

白鹿記念館酒蔵館の里村さんといっしょに↓↓↓

そして神社に戻り各酒造会社の有料試飲コーナーへ↓↓↓まずは♪日本盛は良いお酒♪

つづいて白鷹さんにとびつく❢その都度試飲しろって誰が言うてん!Byディレクター↓↓

松竹梅酒造株式会社吉本代表取締役から灘の一番『灘一』を教わると同時に渡哲也の♪松竹梅〜♪っていうCMとはちがうでと木村叱られるの巻(゚∀゚)↓↓↓↓

万代大澤醸造株式会社徳若さんからおすすめの

純米生大吟醸しずく(8年熟成)をいただく↓↓↓↓↓↓社長直々にいただく

そして大関さんは学生さん?聞くといやいや31歳!可愛らしいピュアな女性たち。

まぁたしかに学生に酒のPRはまだ早いものね(゚∀゚)↓↓↓

と。まあこんな感じの有料試飲ブース

酒よ・・あなたは何者だ!

そんなピュアなふりして・・・魔性の飲み物だ!

でも、人の心を和ませてくれるいいヤツだね。

木村はというと、、酔っ払いのリポートをしてしまい

局においてはこれが最後の晩餐か?みたいな反省会、、

いや!復活祭にちがいない(笑)