雅を楽しむ・・雅楽@生田神社

MC 司会の仕事

令和元年12月7日 生田神社拝殿にて

第7回日本雅楽協会主催の雅楽公演会。

司会をつとめさせていただいた。

午後6時開演。およそ1時間の演奏と

30分の楽器体験&装束体験。

寒い中たくさんの方におこしいただいた。

外国の方や中には低学年の子どもたちもいて

楽しそうに篳篥や龍笛を吹いていた。かわゆい❣️

伝統文化を伝えるのは難しいことだけど

お客様がこうして楽しく体験している姿をみていると

どんどん伝えたくなる。

そして、それには自分自身がもっと学ばなければと。

少しだけ龍笛と篳篥と笙の片付けを手伝ってみた。

それだけでも少し、その楽器の特徴がわかる。

伝えたければ、まず、、舞台裏を知ることなのかも。

なんてことを感じた.

今日もありがとうございました..

〜大和路の夕陽に白き芒かな〜

奈良から福岡に移り住む友人の送別に。

平城宮跡、朱雀門広場を歩きながら別れを惜しむも

旅立ちを祝う。

引っ越しの準備で大変な中、

とっておきの場所に連れて行ってくれた。

平城宮跡に生い茂るススキは太陽が照らすと

白く光るという。

この日はほとんど太陽がでなかった。

しかし、夕陽の時間…

一瞬の出来事だった。

夕陽が雲をかき分け、まるでスポットライトのように

ススキを照らす。その瞬間をスマホカメラにおさめた。

出逢って17年。実際に会って話したのは

17年のうちたった4日ほどだったけど、

まあ、ほんとに

私の仕事にも役立つ事をたくさん伝えてくれた同世代。

インターネットをバリバリ使いこなすが

インターネットにのっていないようなこと【へー!そうなんだ】を

教えてくれたり。

たくさんの人たちが別れを惜しむ中、

ちょっとフライングして、朱雀門をバックに!

ありがとう!どうか福岡でもお元気で!

令和元年締めくくり♡愛していたい

令和元年12月1日

令和元年もそろそろ終わりに。

締めくくりの月、スタートは

ラジオ関西さんちかサテスタでの公開生放送番組

さんちかサテスタサンデーだった。

今年の4月からスタートしたラジオ関西の生放送番組

毎週日曜日に5人のパーソナリティが週がわりに

神戸三宮にあるラジオ関西さんちかサテスタから

お届けしている。

この番組に関しての私の出演は年内最後。

内容は思春期にお世話になった神戸市東灘区と灘区をまたぐ

石屋川と御影公会堂散策をテーマに。

阪神淡路大震災の時の街の風景をおもいだしながら

話した。

曲は

♫ダニエル・ブーンでビューティフル・サンデー

♫オーティス・レディングでドック・オブ・ザ・ペイ

♫カーペンターズで遥かなる影

そしてこの日のラストナンバーは

♫ハートで愛していたい

(radikoのタイムフリーで期間限定で聴取可能です)よろしければ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

さんちかサテスタサンデー│ラジオ関西│2019/12/01/日 12:30-12:55

今年の4月、平成最後の日曜日の生放送他

この度令和元年しめくくりの月の頭の

放送を担当させていただいたことに感謝。

さぁ!

令和2年にむけてまた準備をすすめていこう。

リスナーの皆さまこれからも

どうぞよろしくお願いいたします。

★生放送のあとは、スタジオ近くの

神戸北野にあるスヌーピーホテルで

フォトアーティストMari Furukawaさんと

ティータイム。

表紙の写真

Mari☆Thank you☆