待ち受け

待ち受け

2019年12月6日からスタートした第25回神戸ルミナリエ。

今日12月15日に閉幕した。私は

毎年この時期からが震災忌の祈りの時とおもっている。

神戸ルミナリエについては賛否両論いろいろあるけれど

地震後はじめてのルミナリエのとき

どれぐらいたくさんの人が、あの点灯の瞬間に心が救われたことか。

私もそのひとり。

今日はいつもの夜のイルミネーション風景ではなく、

夜の点灯を待つ、来てくれる人を待つ

昼のルミナリエの顔にスポットしてみた。

昼の顔、いわゆるヒルナリエを見ると

ちがう角度から開催の意味や、開催の大変さも伝わってくる。

訪れる人々を待つ、待ち受けの昼の顔

今年は素敵な待ち受けの姿を記憶にのこしてみた。