人が人であるために

8月5日水曜日

今日はスタジオDJタイムが始まる少し前に紳士お二方がお立ち寄りくださり

上品な和菓子の差し入れとお写真まで一緒にと・・ありがとうございました。

〈お二方ともお顔写真掲載ご了承済〉

お菓子は全部あたしの胃袋・・なわけない、今日の相方ドレミちゃんとわけわけしましたよ

今、コロナ禍において、なかなか人と会えないのが現状ですが、会ってなんとなく呼吸を合わせながら写真を撮ったり、何かを手渡ししたり

こういうことが一切なくなったら、、

人が人でなくなるよね。

今は難しいのはわかっています。

けど…

やっぱり人は人と会い、触れ会いながらこころを育むのだな〜と。

そんなことを考えた水曜日でした。

※写真撮影時のみマスクを外しました。ご理解くださいませ。

人生最後の作業

人生最後の作業…
裁縫は苦手!少年野球時代、中学、高校、息子たちの背番号縫いが正直イヤでイヤでたまらなかった。

ゆがんでた、上すぎた、下すぎた、など息子たちが毎回クレームを言うので、一度だけ次男が中学生の時に放棄したことがある。

当日の朝、背番号がついていない事に気がついた次男はあわてて自分でグダグダに縫っていった。

その時下手やと思っていた母のほうがやはり上手いと思ったのだそう。

それからピタっとクレームを言わなくなり、次からは縫いつける場所までセッティングしてお願いしますと頭を下げるようになった。

そんなこんなの9年、長男の少年野球時代をあわせると12年、、(言ってもそのうちのワンシーズンだけですけど^_^)最後の最後が一番美しく縫えた!

背番号を縫い終わった今、あれだけいやだったのに、こうしてしずかな夜に背番号を縫いつけることはもう二度とないのだと思うと…涙が止まらなくなった…

楽しい夏になりますように

令和2年8月1日…暑中お見舞い申し上げます!

いつもサイトのブログや他のページも見てくださり、本当にありがとうございます。

今年は例年とちがう夏なんて言われていますが、

いつものように太陽がサンサンと地球を照らしてくれています。

有り難いことですね。

7月31金曜日、サテスタDJタイムの休憩時間に見に行った

神戸市役所花時計跡の”神戸ミューラルアート”

https://kobe-mural.com/

迫力があり、感動しました。

次の放送時間もあったので市役所2号館まではたどりつけませんでした。

さあ8月!ポジティブにまいりましょうね

またまたどうぞよろしくお願いいたします