オペラで!オブ・ラ・ダ♬

2020年8月9日 JR堺市駅サンスクエア堺 第48回関西カゲキ派公演 今年もアナウンスを担当させていただきました。 コロナ禍で壊滅的だった私にとってステージ関係の仕事は半年ぶりでした。有り難い事です。 一部のガラコンサートは フィガロ『もう飛ぶまいぞ この蝶々』ボエーム『冷たい手を』ボエーム『私の名はミミ』 ミラーミデ『麗しき光が』は超高音Gis(ソの♯)をはじめて聽かせていただきびっくり。 そしてイルピラータ『海賊』パリアッチの『口上』 乞食王子『ブロニスァヴァのアリア』 食い気と色気の歌い分けるの!!がキュートでした そして今年のオペラ上演ヴェルディ処女作 『オベルト』は客席で楽しませていただきました。 今年はやはりソーシャルディスタンスを守って コンサート形式での上演! とてもよかったです♬
まもなく50周年を迎える関西カゲキ派 来年は8月15日だとお約束いただきました。 まだまだ続きます オペラ・で・オブラダ❢❢〈木村の勝手な造語です〉 お声かけくださった ピアニストの加藤八千代さん♡お世話になった舞台監督さん♡ご指導いただいたプロデューサー押尾愛子さん♡ありがとうございました♡♡

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。