ボキャブラリーのボケブロ

先日の放送終了後、いつになく 大先輩や知り合いや友人から、個人メッセージが届いた。 放送で駅名の香呂駅の漢字の読み方を説明した時に、 “香る(かおる)に呂律(ろれつ)の呂(ろ)と書きます”と言ったことがどうやら… 物議を醸しているらしい(ちょっと大げさに書きましたが) 〈呂律の呂ってーーー爆笑したわ!〉〈呂律ってググったわ〉〈ふつうお風呂の呂とか言うやろ〉〈呂律の呂がこの字だったのはじめて知った〉などなど。。 私もなぜか風呂の呂がでてこなかった。なぜだろう よく考えたらとてもかんたんなのに 職業病なのか。 今度、呂の説明のときは、、ぜったい風呂敷の呂という。 このことを忘れないように手書き日記に書きとめた。 二度と”ボキャ天”には出られへん!木村のつぶやきでした(^_-)

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。