ご存知ですか?”風にのって”

スタジオのある

さんちか夢広場は、思いもかけない人と再会したり

季節ならではの装飾の観賞を楽しめたり

待ち合わせ場所になったり

お気に入りの音楽がかかっていたり

まるでどこかのスクランブル交差点のよう。

スクランブル交差点では立ち止まることはできないけど

この夢広場は少し立ちどまっていただくことができる。

小さい子どもたちが、パパとママに促されガラス越しに

ふんわりと手ふってくれる。

尊い…愛しい

ある金曜日、友人ちえちゃんが久しぶりにさんちかを通って、マスクの下からとびっきりの笑顔とスマホカメラをむけてくれた。

トップの画像はちえちゃんのSNSから拝借

またご用の帰りに立ち寄ってサテスタDJタイムにリクエストをしてくださったラジネーム緑の風さん。リクエストされた曲は森山直太郎”夏の終わり”喜んで聴いてくださっていたようです

こうして、ちょっと自由に深呼吸をしていただける空間

スタジオ前の夢広場。

実は開業当時からさんちかには館内にながれるテーマソングがあるのをご存知?

開業から55年、現在は4代目。

ばんばひろふみさんの…”風にのって”

ラジオ関西の公開生放送番組”さんちかサテスタサンデー”の、オープニングテーマソングでもある。

ありがとういつでもそばにいてくれて、いろんな話をたくさんしたね~

ふたりとも歩く速さがおんなじで、流れる景色が輝いていた

この街でふたりは出逢い、このまちをはなれられない~

風は今精一杯に呼吸をしてる。いつだって精一杯に呼吸をしてる~WE LOVE KOBE~さんちかぁぁぁ~

こうして神戸の地下街”さんちか”には、新鮮な風と波が交差する。

さて、令和3年8月がおわろうとしています。

このようなご時世ですが、

みなさまどうかご機嫌にお過ごしくださいね。

♡また来るね 後ろすがたの夏帽子♡

♡また来るね 後ろすがたの夏帽子♡陽子

 

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。