美しく凛々しきクワイアー

11/27(日)宝塚ソリオホール

【宝塚ビオラクラリネットクワイアー】第7回定期演奏会が3年ぶりに開催された。

団長の種田潔さんからお声をかけていただき、今回も司会をつとめさせていただいた。

舞台そでのステージに立たせていただき、まず奏者のみなさんを見てそれから客席を見渡した。

すると、演奏者と客席の間に「やっと・・会えた」という空気感が漂っていた。

クラリネットだけの演奏会はとても珍しい。しかも吹奏楽団なみの大所帯。今回は五種類のクラリネットが登場し、楽器紹介のコーナーもあり、お客様も団員の皆さまも楽しんでおられたのではないかと思う。

私もワクワクした。久しぶりであり、なんといっても演奏曲目、プログラムがドナウ川やヨーロッパに旅にでかけている気持ちになるような内容だったので。

プログラムは美しく青きドナウでしめくくられ、二曲のアンコールでおひらき。

圧巻の演奏(*^^*)♪♪

素晴らしい演奏会だったと、お客さまからお声をいただいたそうだ。

この美しき凛々しきクワイアーに携わることができ、幸福率200%越えq(^-^q)

ありがとうございました(*^^*)

格好いい!クワイアーの皆さん

おすすめ記事

1件のコメント

  1. よかったですね~(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。