耳の散歩&目の記憶

今日はラジオ関西公開生放送番組『さんちかサテスタサンデー』の担当日

いきなりradikoのタイムフリーを添付する図々しさ^_^よろしければクリックして聴いてみてください↓↓↓(聴取期限4月5日)

さんちかサテスタサンデー│ラジオ関西│2020/03/29/日 12:30-12:55

この番組で私木村は旅と街歩きと散歩をテーマにしている。

昨年の改編でこのテーマに絞り込んだ

ラジオを聴いてくださっている皆さんが、一緒におさんぽをしている気分になっていただけますように

などと勝手に思いを押し付けているが、

本当のところは私がリスナーさんとお散歩したいのです^_^

さて、今回は神戸市東灘区本山、岡本散歩。

山手幹線と十二間道路のクロスロードに位置する

本山街園(バラ園)から岡本南公園(櫻守公園)そして岡本八幡神社へ。

放送の中でお話をしたスポットを随時画像でもお伝えしますね

本山街園のバラ園は5月からなのでまだ準備段階

岡本南公園櫻守公園は笹部桜をはじめたくさんの植物を楽しめた

岡本八幡神社でパワーをいただく

八幡神社のとなりの公園天上川公園で休憩

帰路阪急岡本駅までの道道に咲いていた

阪急岡本駅北側の改札付近のロケーションはとてもおされ、、あ、オシャレ(*^^*)

最後にトップの影人物こんな私が散歩してました

マスク着用のまま失礼します

放送を聴いてくださった皆様、いつもブログを読んでくださっている皆様に心から感謝♡♡♡ありがとうございます

共感覚アーティスト保坂美保子さん

令和2年3月13㈮さんちかサテスタDJタイム

共感覚アーティスト保坂美保子さん。木村の担当日にお越しいただくのは半年ぶりだった。

サテスタを好きでいてくださり、いろいろな角度から応援してくださる保坂美保子さん

あらためて共感覚アーティストって、、というところからお話をしていただいた。

では、美保子さんがどんな作品を手がけられているのかを作品一覧からクリックしてみてね

↓↓↓↓↓↓↓↓

保坂美保子作品一覧

今日は実際に、作品を何点かご持参いただき

ガラス越しに観えるように並べた。(あー!写真とってない(;´д`)トホホ…)

とにかく自分が自分の手で折りたたんでいた翼を、すっと広げられるような気持ちにさせてくれる作品(木村個人的な感想)

やはり不思議なパワーを感じる

終了後の記念写真♡遠近法で小さく見せようとした木村。しかしごまかせない。

美保子さんかわゆい♡

さんちかのキャラクターミーチカもうれしそ(*^^*)

♪3人そろって春の日に~三人そろって春ラララ~♪

ん??3人か??

花は咲く…2020.3.11に想いを寄せて

ラジオの仕事

ラジオ関西さんちかサテスタDJタイム水曜日

いつもは観光と旅をテーマにトークをしている。

今日は3月11日・・祈りと命の伝達の日でもあるため、年に1度足を運ばせていただいている場所、

宮城県気仙沼市と南三陸町にスポットをあてた。

前日、地元新聞社三陸新報記者の玉谷さんに電話取材をさせてもらい、今日、当日メッセージをいただいたのでDJタイム内で紹介。

あとは、気仙沼の方たちが私達に

来た時に見てほしい、聴いてほしい、知ってほしいこと、訪れてほしい場所を紹介した。

昨年3月10日に開館した旧気仙沼向洋高校の震災遺構・伝承館

http://www.kesennuma-memorial.jp/

また東日本大震災、災害文化の視点から考えるリアス・アーク美術館の名前が上がった

http://rias-ark.sakura.ne.jp/2/sinsai/#

メッセージの中に風化という言葉があった。

10年目となるこれから、風化させない、後世に伝えることを目的にできた2つの施設

両施設とも足を運ばせていただいたが、何度も訪れたいと思う。

伝えるべく人を連れて。

玉谷さんのメッセージの最後はこう綴られていた。

『今回のコロナウィルスで気仙沼の経済も、復興の足かせになっています。ただ下をむいてばかりではいられません。真の復興にむけて元気でがんばります』

今年も杉の下地区の93名の方々にお花とメッセージを送らせていただいた。

今年は色のお花を少し多めにした。そして、

気仙沼のみなさん!Fight!夏に会いにいきますねと書き添えた。

玉谷さんが今朝供えに行ってくださったとのことで画像を送ってくださった。

想いを直球ストライクで届けてくださった。

ありがとうございます。

今日のさんちかサテスタDJタイムでお届けした主な楽曲は、、

♪井上尚大…元気でいてね

♪TAKARABUNE…ケ・サラ

♪U.S.A.for Africa…We are the World

♪中村雅俊…花は咲く

どんなに厳しい時でも花は咲く。

 

いつもどおりに…

3月になってはじめてのサテスタ担当日だった

感染症拡大予防対策により

Santicaは3月17㈫まで開店時間を短縮(11時〜19時)

だからなのか

いつもの金曜日より人通りは少なかった。

でも

人の流れとしては、いつもとかわらない。

いつもの時間に来て聴いていてくれる人もいた。

そりゃ全く同じでというわけにはいかないが、

こんな時こそいつもどおりに振る舞いたい…

有事の時にいつも聴いている声が聴こえると、

パニックから逃れられる確率が高いといわれている。

どんなときも変わらずいてくれる・・そんな安心感。

サテスタがそんな存在であったらいいなと思う今日この頃。

いっしょにお散歩しませんか

2月23㈰ラジオ関西『さんちかサテスタサンデー』OAの日。

今回の内容は神戸市東灘区の六甲アイランド散歩

六甲アイランドへの交通手段六甲ライナーの各駅付近もご紹介。

美術館が3箇所も!めずらしい神戸の海上文化都市。

放送はradikoのタイムフリーより

クリックしてね ↓↓↓↓

さんちかサテスタサンデー│ラジオ関西│2020/02/23/日 12:30-12:55

コロナウイルスの影響でいろいろな行動制限。

こんな時だから、想像でも、妄想でも

ラジオを聴きながら、いっしょにお散歩をしている気分になっていただけたらと(✯ᴗ✯)

そんな気持ちでお届けしました🍀

この日放送のあとはサテスタで

吉本の芸人さん、”からしれんこん”の番組、

ラジオ関西『さしよりからし蓮根』の公開収録が行われ、

公開収録のあとの館内DJタイムも担当させてもらった。

公開収録のお供のためか

スタジオではさんちかのキャラクター『さんクマ』が久しぶりに顔を揃えていた。

トップの写真はDJタイム終了後記念写真を自撮りで(*^^*)

めったに揃うことがない、家族との記念写真のような気持ちになった(笑)

万博!着物 ! 神戸! santica!そしてサテスタ!

令和二年二月七日…サテスタに着物姿の可愛らしい女性をお迎えした。

さんちかホールの催し物『きもの万博in神戸santica』(2月6㈭〜2月11㈫開催中

スタッフ安田みささん。なんとデニム地のお着物!

気軽に着る。新しい着こなし、すぐに洗えるなど着物はちょっと敷居が高いと思う人にもおすすめのシリーズでお客様をお出迎え。

santicaホール恒例の着物がテーマの催し物。きもの万博2020春

もちろん万博のコンパニオン(スタッフ)は全員着物姿。

ただ、着物や帯、草履小物を展示販売するのではない。

万博というその名のとおり、各ブースごとにいろいろなイベントを展開している。

帯のコーナーでは”プロに習おう帯結び教室”と題しておしゃれなアレンジから正統派帯結びまで学べる

例えば

美容師が教える着物ヘアアレンジでは、ふだんにも活かせるナチュラルアレンジを。

好きな鼻緒が選べるためとっておきの一足をオーダーできる”お履き物BAR”

各ブースのネーミングも昭和を思い起こさせるレトロな感覚で、、良い感じ。

着物に慣れていない人も、着物大好きな人も楽しんでもらえる催し物だと安田さん。

今、外国の方々が着物を着て日本の観光を楽しんでいる。

それならば日本人の私自身がもっともっと着て楽しまないとな〜などと想った。

それに世界が注目するオリンピックイヤーでもある2020年!和の服装文化を学び纏いたいと、これもあらためて想った。

しかし勝手に着付けの稽古を休みまくっている木村が言う言葉ではないかもしれない(。・_・。)(笑)

夢をかなえる作品展

イラストレーターになりたい!夢を語ってくれた高校生。キラキラしていた。

サテスタDJタイムのゲストに3年生の生徒さんをお迎えした。

令和二年1月31〜2月4日まで開催されたさんちかホールの催事

『第21回神戸市立六甲アイランド高等学校芸術系・美術デザインコース展』〜2月4㈫終了〜

とてもとても素敵な笑顔で作品展のご案内とご自身の夢に向けての進路のこと、そして米津玄師が大好きと話してくれた。

はじめてのラジオブースでのマイク。緊張しながらも最高の笑顔♡

人生の歩道を未だ右往左往している大人の自分に、新鮮な明かりを灯していただいたように想った。

応援したい気持ちと感謝の気持ちがミックスした15分間だった。

いつもと同じ朝

ラジオの仕事

1・17は神戸三宮さんちかサテライトスタジオでDJタイムの担当日だった

この日は震災を経験した私にとっても特別な日。いつもは、観光や旅の話をしているが、この日は違う

当時の三宮。そして今仕事をさせていただいている神戸三宮地下街『さんちか』が、被災後どのように再開したかなど資料をもとにお話と朗読をさせていただいた。

休憩時間には神戸市役所南側東遊園地で行われている1・17の集いに行き、竹灯籠に明かりを灯した。

竹灯籠と全国各地からの応援メッセージに目頭が熱くなる。

この日お届けする曲も、ディレクターといろいろと念入りに相談をしながらその時の内容とともに。いつも以上に細かく打ち合わせた。

特に『しあわせ運べるように』をかけた時は足をとめて頷いて聴いて下さるかたや、深々と頭を下げてくださる方、合掌されている方もいらっしゃった。

気仙沼のラジオ局ぎょっとFMのパーソナリティ一色法人さんもメッセージをくださった。読ませていただいた。

こちらの状況も一色さんの番組宛に送った

心を寄せていただきありがとうございます

さんちか夢広場には宮城の今を伝えるパネルが展示

この日放送後すぐ帰宅。

着替えもしないで倒れ込むように寝た。

そう言えば

25年前のこの日,着の身着のまま、倒壊した実家から母や姉、当時3歳の姪っ子と1歳の甥っ子を倒壊を免れた我が家に連れ帰り、真っ暗な部屋でみんなで肩を寄せ合い朝を待ったな・・

今朝は起きてすぐ、お水をのんでトイレに行き、シャワーをして、あたたかくして東京に出かける準備をした。

いつもと同じ朝が嬉しかった・・有難かった

ホワイトボード

さんちかサテスタDJタイム。

パーソナリティによって話題はさまざま。

ミュージシャンのパーソナリティは

音楽主体で。

また震災前からサテスタでラジオ関西の生放送やDJタイムを

担当している先輩パーソナリティはさすがのさんちか情報ツウ。

水・金の週2日担当させていただいている私木村は

水曜日は神戸の観光お出かけ情報を。

金曜日は神戸からでかける旅情報を。

水曜日の15時と17時からは

パフォーマードレミちゃんも一緒に

DJタイムを盛り上げてくれている。

今日はたまたま前を通った知り合いが

わざわざメールで『とても楽しそうにしごとしてるな』と。

嬉しかったのですぐに隣にいるドレミちゃんに伝えたら、

ドレミちゃん『だって楽しいですものね』と。

それを聞いてまた嬉しくなった。

担当パーソナリティ紹介のホワイトボード絵は

ドレミちゃんが季節のイベント事に合わせて書いてくれている。

昨日まではお正月だったが、今日から冬バージョンって

言いながらさささと。

お立ち寄り頂いたとき、ちらっとでも

ご覧いただければ幸いです。

いや、やっぱりちらっとじゃなく

ガン見でよろしくお願いします^_^

そろそろ新年初は…

ラジオの仕事

新年明けて今日で10日。

あっというまにすぎた。そろそろ

新年初○○はもういいかな。

さて…

元旦から振り返り、一番静かに落ち着いて

事が進んだのは1月5日。

さくらFMでの中継現場が

西宮市大谷記念美術館だったからかな。

この静けさ、この雰囲気、この色、この香り。

大谷記念美術館学芸員内村さんの

声のトーン。

そして展覧会の内容も。

個人的には

知らない時のワクワク感と

知ってからの落ち着き感をいっしょに

楽しめた。

2月11まで開催なのでぜひ!

放送前の打ち合わせで

『椿キレイですね』と言ったら

『山茶花です』と内村さん。

はずかしー(・∀・)