愛知をあい知る

私が生まれた愛知県のラジオ局で月1回、番組を担当させていただくことになりました。

愛知北FM UNITED NORTH84.2MH 【ラジオ音楽口伝】月曜日13時OA (第3月曜日担当)

今日1月18(月)初日でした🎵

愛知県犬山市。国宝犬山城の城下町にある古民家オープンスタジオからの放送です。

でも今はコロナ禍、愛知県も兵庫県と同じく緊急事態の措置がとられている状態で、スタジオはオープンにはせず、厳粛に予防措置をとりながらの初OAでした。

プロデューサーMGセイジさんに誘導していただき無事に初OA。

番組のあとSNSのコメント欄にはリスナーさんたちから早速エールのコメントなどをいただき嬉しかったです。

がっつりの音楽番組は、はじめてですが

楽しくやらせていただきます。

また、都度ご報告させていただきますね。

まずはスタートのご報告でした。

令和3年の1月17日

被災したときは神戸だった。

親類、友人、好きだった人の名前が刻まれた神戸の慰霊碑に手を合わせ、震災関連事業に関わらせていただいた。

今年は、自分史上一番長く暮らしている西宮の震災記念碑公園で5時46分を迎えた。

なぜだろう。

白いあかりの献花受け渡し用テントと慰霊碑

なにかものすごく強いエネルギーを感じた。

10時から地元西宮のさくらFMで、震災記念碑公園を紹介する市民レポーターをつとめさせていただいた。

西宮で暮らし22年。震災を知らない子どもたちに

しっかり伝える義務があると強く思った。

現在と過去だけではない。実は

いつもSNSで交流くださるリスナーさんの返信コメントで、はっとさせられた。

『ラジオやテレビで幾つかの番組を見聞きしました。
この先のもしもの時の身近な備えについて語る番組がないのは如何なものかと?
当時を振り返り伝えていくのと同じくらい大事な事だと思うんですよね』『物の備えと心の備えは絶対に必要たった一つの懐中電灯の灯りでも、暗闇の恐怖から心が明るくなるものですからね』

その通りだと思った。例えばありがたい災害救援の団体が存在するのに、

私は家族、大切な友に、その活動のひとつをも伝えていない。

自分が把握しきれていないからだ。

これからの、今日からの、今からの防災、減災への道しるべを知り、次世代へ伝えること。

必ずやってくる災害への備えを。

リスナーさんから教えられた1.17だった。

ありがとうございます。

ブログのさいごはこれで暖まってね

オリジナル栄養たっぷり炊き出し用味噌汁

アフタークリスマスのアタフタデー

クリスマスのサテスタ無事におわりました。

毎年、楽しみなさんちかの

クリスマスオーナメント

それに加えて今年はさんちかのマスコットキャラクター

『さんくま』の1人?『ミーチか』がサンタさんの姿で

25日間スタジオにいてくれました。

画像はクリスマス当日のスタジオにて

ペアルック?Bearルック?みたいになってますね

さんちかクリスマス期間中、見に来てくださったり、

メッセージをくださったり、

ガラス越しにリクエストくださった

皆さまありがとうございました

さ、ここからは

新年2021年に向けてアタフタいきましょう

妬けた…

12月9日

さんちかサテスタDJタイム

お送りする音楽もいろいろです。

今日は

Directorナオさんセレクトでお送りしました。

シカゴ出身ジャズシンガーリサ・ローレン

ご自身が愛してやまなかったビートルズのカヴァーアルバム

『lisa lsuren love’s The beatles』

たまたまこのアルバムを木村が持っていたということからはじまり

じゃそれいこうよ!となりセレクトを全ておまかせしました。

夕暮れ時にリサ・ローレンの歌声を聴くと

明日につながってゆけるような気がして

ずっと家であたためていたアルバム。

ますますlove’s the lisa ❣️

また、来年の6月末ごろサテスタでお届けいたします

昨日12/8ジョン・レノンの命日だったので、並んでもらって記念撮影しました

なんかいい感じ・・でも

ヨーコだけにちょっとやけた^^

11月残り15分のブログ


令和2年11月29(日)は地元西宮のさくらFMの番組で市民リポーターをつとめさせていただきました。


今回は図書館のブックフェアについて、お二人の司書さんからもおはなしを伺いました


静かに観賞・閲覧する図書館や美術館などでは来館者がいるところでの生リポートは難しいため、別室にてお話を伺うことが多いのですよ。


トップ画像はその時の様子、局の公式のものを拝借しました。


さて、このように対談形式になると、ついつい私はリポーターというよりインタビュアーになりがち。


リポーターとインタビュアーは似ているようでちがうのです。


まだまだだな~あ・た・し


11月残り15分のブログは・・反省備忘録でした

茶そば大盛りから…

11月22日《小雪》ラジオ関西AM558Kh《さんちかサテスタサンデー》生放送を担当させていただきました。

今回もラジオでお散歩気分を…ということで、スタジオのある神戸三宮から電車でおよそ1時間30分

京都府宇治市の世界遺産と源氏物語の郷をコースに選びました。

駅から平等院鳳凰堂までの参道は老舗の茶店が軒を連ねていルというところからスタート!

さすが宇治の自販機です

放送トークより↓↓↓↓

「私は日本最古のお茶屋さんに立ち寄って宇治川と宇治橋をながめながら、宇治茶をゆっくりといただいて、そのまま茶そば大盛りを注文しておいしく完食しました。かなりマンプクです

とにかく、駅から平等院までの距離200メートル足らずの表参道はお茶の博物館のような印象をうけました。
そんな世界遺産周辺散歩の第一歩は、魅惑の香りにはさからえず、まずは宇治茶を堪能してからのスタートになりましたが、それが宇治散策のセオリーらしいです」

放送トークより↓↓↓↓

「宇治は平安貴族が別荘地として愛した場所でもありました。
そして紫式部が書いた源氏物語全五十四巻の中の第四十五巻から最終章の夢の浮橋までの十巻は宇治を舞台に宇治十帖として展開されているため、宇治川沿いをゆっくり歩いていると、物語最後を飾るゆかりの場所や石碑などが多くみられました」

放送ではふれていない、夕暮れ時の宇治川と紫式部の像

宇治橋西詰すぐに夢の浮橋広場があり、ここに物語の生みの母紫式部像が建てられています。そこから300メートルほど歩くと平等院の入り口が見えてきます。

放送の中では触れていなかった平等院鳳凰堂の西側というか表の反対から撮影で、我ながら満足ショット。

源氏物語ミュージアムの庭のもみじは紫色にも見えました

放送トークより↓↓↓

「平等院から宇治川をはさんで東側に世界遺産宇治上神社が建立されています。平等院のある西側と宇治上神社の東側を結ぶ朱色の橋、朝霧橋と橋の上から見る景色は宇治の一番の見所でもあります。橋の真ん中で、川の流れを見ながら深呼吸してみてください。ちょっとした悩み事がふっきれるような気持ちになりますよ」

最後のまとめ音声↓↓↓

ラジオ関西の生放送木村担当は年内はこれが最終です。次回の日程は未定ですがまた来年もどうぞよろしくお願いいたします。

クイズ・ドレミファドン?


ご存知ですか?昔


このタイトルのテレビ番組があったのです。


今日のDJタイムでは”出逢い”と”LOVESONG”をキーワードに選曲してお送りしました。


出逢いとLOVESONGとなると運命の赤い糸だねと勝手に連想ゲームのようになりまして


愛妻家で知られるリチャードマークスの 「Now&Forever」と中島みゆきの「糸」をピックアップ。


この2枚のCDを同時にスタンバイ、、トラック№も同じ#6。これが混乱の元となるのであります。


「糸」を先に出してみた、、ん?


イントロ2小節ぐらいは そっくりーー3小節ぐらいで、、あ!


これだと、クイズ・ドレミファドンのイントロクイズで減点だな〜と痛感した次第です(=^・ェ・^=)

ジュークボックスのように〜サテスタDJタイム〜

今日は担当ディレクター、Naoさんといっしょに人の名前がタイトルになっている曲を集めてお送りしてみました。

さてここで問題ですよ!トップ画像のCDからお送りした曲のタイトルはなんでしょーか?

よろしければ、コメント欄にいれてくださいね。お名前はハンドルネームでけっこうです♡

正解された方の中から抽選で!なんていうのはありませんが、必ずお返事コメントいたします♡

最近少しずつ、さんちか館内の番組”サテスタDJタイム”、定期的に覗いてくださる方が増えてきました。

とても嬉しいことです。

そして、ボチボチですがガラス越しのリクエストを楽しんでくださる方もいて、こちらも楽しくなります。

ガラス越しにビタッとスマホ画面をあててくださるのでこちらからそれをカメラで撮影

今日もラジオ大好きな学生さんと、スマホ画面でガラス越しの逢瀬でした。

ガラス越しのリクエストは昭和の時代に喫茶店などにあったジュークボックスのような感覚で楽しんでいただけたらな〜と。 

もちろん!コインなど一切なしなし。

限られた時間ですが、あなた様もぜひお立ち寄りくださいませ♡

🎵本日の主なプレイリスト🎵

エルトン・ジョン (クロコダイル・ロック)

ばんばひろふみ (SACHIKO)

長渕 剛 (順子)

サザンオールスターズ (そんなヒロシに騙されて)

高橋 真梨子 (五番街のマリーへ)

上田 正樹 (TAKAKO)

甲斐バンド (        )クイズ

KAN (        )クイズ

他いろいろ…

またお近くまで来られたらお立ち寄りくださいね

たまたま…って

〜貴方〜

たまたま…仕事で三宮に。

たまたま…声が聞こえて。

たまたま…前を通って。

〜私〜

たまたま…職場がサテスタで。

たまたま…見えるスタジオで。

たまたま…公開放送中で。

〜お互い〜

たまたま…息子の高校 親同志

たまたま…息子の高校 大先輩

〜こんなふうに〜

たまたま時間と場所が同じだっただけで

こんなに素敵な笑顔を見せてくれる

たまたまって…

た・ま・ら・な・い

たまたま……良き♡ありがとう

※10月9金さんちかサテスタ トワイライトタイムDJにて(御本人には写真掲載許可をいただいています)

このいろなにいろ?…白とさくら

令和2年10月4日は地元西宮さくらFMで市民レポーターをつとめさせていただいた。

日曜日の10時から”まちたびラヂヲ”のコーナー”街なかホットレポート”で15分の生中継。

ここ数年、不定期ではあるもの市民レポーター、レギュラー陣の一員として時々出演させていただいている。

今回は白鹿記念酒造博物館へ。本来ならば新酒造りの季節でもあり西宮では市あげてお酒のイベントが開催される時季、、なのだが

今年は致し方ない。

そんな中、白鹿記念酒造博物館ではとても面白い秋の企画展が開催されていて、そのレポートをさせていただいた。

秋季展【このいろなにいろ】

学芸員の大浦さんにお話を伺いながら、館内をめぐりレポートをさせていただ

11月23までの会期なのでぜひ足をお運びくださいね。ホームページのご確認もお忘れなくです

→→白鹿記念酒造博物館公式ページ

余談ですが、白鹿だけに当日は白の服を着用し、放送内でその旨伝えたところ、大浦さんはラジオですよねと大笑い(笑)そして

『ラジオなのでなかなか伝えるには難しいだろうに、ユニークなレポーターさんが来てくれはって嬉しいかぎりです』と。

大浦さん素敵なトークをありがとうございます。

帰りは隣接する白鹿クラシックスで季節限定のお酒を購入してその日は、めずらしく晩酌をしました。

お酒のレポーターまたやりたいな…とほろ酔いでつぶやきながら、、そのまま寝落ち。

やっぱ長生きしたいかな(^^)