[サテスタナイト] 初回 放送後記

加藤名誉宮司を囲んで。向かって左から柴田プロデューサー・木村陽子・生嶋宏美 

CRKラジオ関西AM558Khzの新番組【サテスタナイト】2021年10月7(木)スタートしました。

初回放送に御多用の中お越しくださったのは、日本の伝統芸能・文化の伝達・発信にご尽力されている

生田神社名誉宮司 加藤隆久さん。

加藤隆久さんは神戸の歴史の生き字引と申し上げても言い過ぎではない方です。

日本雅楽協会の理事長でもある加藤さんに雅楽のお話や1981年神戸ポートアイランド博覧会から、世界55か国の文化に若い人たちを触れさせたいと、若い方々を連れて芸能団として旅に出られたこと。

阪神淡路大震災で生田神社が倒壊したときにもうだめだと息をのんだが、みんなが神戸の街の復興を待っていると1年6ヶ月で復興に向けて命がけで動かれたこと。

震災の時にアメリカの歌手シンディー・ローパーが大好きな神戸を元気付けたいと来日。生田神社の節分祭で青い着物で豆まきをしたこと、帰りにシンディーさんが加藤さんに○○をしたことをちょっとお茶目にお話をしてくださいました。

米寿のお祝いに出版された著書【神道文化論考集成】お話と

昭和天皇が詠まれた御製の和歌の碑がメリケンパークオリエンタルホテルの屋上に建立されていること

人や物の出会いは必然であることを分かりやすくお話をしてくださいました。

番組最後にリスナーのみなさんへのお言葉は

『コロナ禍でたいへんだけどなにくそコロナになんか負けないぞ!気力をもって元気を出していただきたい』

【サテスタナイト】初回にご出演くださった加藤隆久生田神社名誉宮司に心から謝意を申し上げます。(名誉宮司に番組スタートという紅白のテープに鋏をいれていただいたような気持ちです)

また新番組をどれどれ?どんな番組や?とお耳をお預けくださったリスナーの皆さまにも感謝の気持ちでいっぱいです。

スタートしたばかりですが、

これからもラジオ関西【サテスタナイト】をどうぞよろしくお願いいたします。

◆楽曲プレイリスト◆

OP♬ スターダスト/フランク・シナトラ

ゲスト加藤隆久さんリクエスト♬COME ON HOME/シンディ・ローパー

初アシスタント初回がんばった生嶋宏美さんリクエスト♬Piano Man/ビリー・ジョエル

 

 

 

君に会うまでは…

フォーラムのフライヤー

いのちってなんだろう

目でみることはできない

耳で聴くこともできない

鼻でかぎわけることもない

それ(いのち)を無(死)になるまで使う

淡々とそんな風に思っていた私の心の中が180度変わった出来事

がん患者グループゆずりは25周年記念フォーラム

【いのちって何だろう!】

ゆずりは代表宮本直治さんからお声かけいただきまして

講演会とパネルディスカッションの司会をさせていただきました

今回はオンラインという形でしたが

参加された皆さまと目にみえない

何か大きな力で繋がらせていただいたような気がしました

そして

この日を迎えるまでに

ゆずりは代表の宮本直治さんが

講演者でパネリストの西村隆さん雅代さん夫妻と対面でのお打ち合わせと

いのちをテーマに全国で講演をされている

岩崎順子さんとの

ズーム打ち合わせを組んでくださったことが

大きかったです

左から西村隆さんの奥さま雅代さん 西村隆さん 木村 宮本直治代表と大好きな良き写真です

またこの度 

親友がズームで参加をしてくれていたそうで

後日「この会がまた開催されるのなら知らせてほしいとても貴重な時間だった」言われました

進行係としては

いろいろ反省点もありましたが

参加された皆さまのお陰様で

無事に 進めさせていただくことができました

本当に本当にありがとうございました

結びに一句詠ませていただきます

【次世代へいのち伝える良き九月】陽子

 

 

 

ご存知ですか?”風にのって”

スタジオのある

さんちか夢広場は、思いもかけない人と再会したり

季節ならではの装飾の観賞を楽しめたり

待ち合わせ場所になったり

お気に入りの音楽がかかっていたり

まるでどこかのスクランブル交差点のよう。

スクランブル交差点では立ち止まることはできないけど

この夢広場は少し立ちどまっていただくことができる。

小さい子どもたちが、パパとママに促されガラス越しに

ふんわりと手ふってくれる。

尊い…愛しい

ある金曜日、友人ちえちゃんが久しぶりにさんちかを通って、マスクの下からとびっきりの笑顔とスマホカメラをむけてくれた。

トップの画像はちえちゃんのSNSから拝借

またご用の帰りに立ち寄ってサテスタDJタイムにリクエストをしてくださったラジネーム緑の風さん。リクエストされた曲は森山直太郎”夏の終わり”喜んで聴いてくださっていたようです

こうして、ちょっと自由に深呼吸をしていただける空間

スタジオ前の夢広場。

実は開業当時からさんちかには館内にながれるテーマソングがあるのをご存知?

開業から55年、現在は4代目。

ばんばひろふみさんの…”風にのって”

ラジオ関西の公開生放送番組”さんちかサテスタサンデー”の、オープニングテーマソングでもある。

ありがとういつでもそばにいてくれて、いろんな話をたくさんしたね~

ふたりとも歩く速さがおんなじで、流れる景色が輝いていた

この街でふたりは出逢い、このまちをはなれられない~

風は今精一杯に呼吸をしてる。いつだって精一杯に呼吸をしてる~WE LOVE KOBE~さんちかぁぁぁ~

こうして神戸の地下街”さんちか”には、新鮮な風と波が交差する。

さて、令和3年8月がおわろうとしています。

このようなご時世ですが、

みなさまどうかご機嫌にお過ごしくださいね。

♡また来るね 後ろすがたの夏帽子♡

♡また来るね 後ろすがたの夏帽子♡陽子

 

めぐるめぐるよ時代とわたし

🎵喜び悲しみ繰り返~し🎵中島みゆきさんの時代が好きです

ぐうたらでのんびりな性格の私が、ラジオの仕事をさせていただきよかったと思うことは数えきれないほどある。

中でも中継リポーターや、地元の情報を伝える市民レポーターはやりがいがあり、得るものも多い。

10年前、地元西宮市のラジオ局”さくらFM”ではじめて西宮市の広報番組のレポーターを担当させていただいた。

最初の1年は収録番組で『木村陽子の街レポ』というなんと冠が。そして2年目は生中継で『街レポ』

2年間、同じ番組をそれぞれ違うプロセスで作りあげる現場を味あわせていただいた。

当時の私は今以上に未熟すぎて、たくさんの失敗談やちょっとはずかしい伝説が残ってしまったこともある。でも今となってはすべてありがたい経験・懐かしい思い出だ。

リスナーのみなさま、スポンサー、当時のプロデューサー、ディレクターに育てて頂いた。

現在もさくらFMではリポーター陣の一員としてもやらせて頂き、令和3年の前半も市内のいろいろな博物館、美術館に行かせていただいた。

トップの画像は9月5日までの会期。西宮市にある『白鹿記念酒造博物館”竹の魅力再発見”』このブログ投稿日が8月29日。あと1週間!まだの方まだ間に合いますのでどうぞ。

8月1日放送分。9月5日までの会期『白鹿記念酒造博物館”竹の魅力再発見”』

 

7月18日放送『西宮市郷土資料館”街道といきる “宿駅生瀬の歴史と文化財”』

6月6日放送『西宮市大谷記念美術館”見える見えない写真の魅力石内都展”

3月21日放送『西宮市貝類館”ヤドカリの変”』

1月17日放送『西宮震災記念碑公園』5時46分から献花

街レポ時代から10年。今もこうして地域ラジオの一員としてお手伝いをさせていただけることに感謝の気持ちでいっぱいです。

まだまだこれからも活きますよ!行きますよ!生きますよ!

どうぞよろしくお願いいたします。

あなたといっしょに…

今年のお盆 8月15(日)は、ラジオ関西の公開生放送番組”さんちかサテスタサンデー”の担当日でした。

“あなたといっしょにAIR散歩”と題し、事前に取材歩きをした場所をスタジオトークで再現という形でお送りしています。

今回は9月26日にリニューアルのため閉館する神戸のシンボルマーク『ポートタワー歴史散歩』でお送りしました。

三宮駅から元町駅まで西へ。いろいろなお店が立ち並ぶ高架下を通って各線元町駅西口改札へ。

そこから大通りではない、ちょっとした通りを歩きながらポートタワーへ。タワーロード・パークロード・マリンロード・メールロードなどいろいろな愛称の南北の道が神戸元町界隈にはあります。今回はパークロードとタワーロードを通っていざ!

何気なく佇んでいる道しるべ。ちょっと古くなっているところも歴史を感じさせてくれます。

東西の通りもおしゃれなカフェがあったり。読み方も面白いですね走水ではしうど通り。

番組では、観光地の紹介ということもありますが、そこにたどりつくまでの景観などプロセスもお伝えしています。

神戸ポートセンター街園 彫刻も素敵です。
タワーロードところどころ絵地図があり参考にできます。
。ウェストの括れもLOVE
さすが!鉄塔の美女といわれるだけあって美しいです。ウェストの括れもLOVE

ーこの日のプレイリストー

◆David Bowie / Starman(72′)

◆カーペンターズ/遥かなる影(70′)

◆Gloria Estefan / Can’t Stay Away FromYou(87′)

◆Starship /Sara(86′)

以上4曲をおとどけしました。

ラジオ関西『さんちかサテスタサンデー』次回わたくし木村のOn Airは10月…日にちが決まりましたらお伝えしますね。

お聴きいただいた皆さまありがとうございました(^^)

 

アドレナリンはあなどれん

※アドレナリンが出てないとき 無音の中で淡々と過ごす。 スマホ&タブレットを放置したくなる。 黄昏時は少し寂しくなる。 多分無表情 水回りの汚れがやたら気になるが、見て見ぬふり。 ※アドレナリンがでているとき 音楽配信サービスでいろんな曲をチョイス!!! リズミカルなレスポンス!!! 黄昏時は詩人になる。 多分目でも語れる。 水回りの隅々まで、さささと清掃!!! トップ画像は 先々週、ピアニストの加藤八千代さんが、スタジオにお立ち寄りくださったときに撮ってくださった。 出てる出てる!!!!アドレナリン ということで まいります本日もサテスタ水曜日。 アドレナリン全開で… お近くにお越しの際はガラス越しでお会いしましょうね。 と、こんなことも言えちゃう アドレナリンって…やっぱり侮れん(^^

放課後に…

愛知県犬山市にある愛知北FM放送84.2MHzで令和3年睦月から月1回 【ラジオ音楽口伝】番組ナビゲーターをさせていただいている。 第三月曜日はスタジオがある犬山城下町へ赴く。 そして放送が終わると城下町をぷらぷら散歩して電車に乗る。(緊急事態最中はさっさと帰路) これがまた自由で楽しい。 学生時代の放課後と同じ感覚。 で、今回の放課後は各週の担当ナビゲーターが勢揃いしてプロデューサーを囲みミーティング。
雨で私の髪の毛がばさばさになるからいやだけどって、いいながらカメラにむかって笑っておく(^O^)
第2週担当MIKKAさんと、第4週担当あこ☆太郎さんとも初顔合わせで良い感じで緊張した。 これからの展望や、番組ナビゲーターになったいきさつなど楽しく語り合いおひらきに。 いろいろな媒体があり、多様化していくなかで、 ラジオを大切に思っている人とまた出会えた。 (お二人の画像は割愛させていただきます) プロデューサーのMG Seijiさんはじめ、みなさん音楽に深く携わっている中で音楽番組を担当されている。放送を聴きなるほどーーと勉強させてもらうこともたくさんある。 さて、木村はどうだ?何ができる? 新しいチャレンジか、今までの集大成か、素敵なガス抜きか(素敵なガス抜きはプロデューサー了承済み事項(^^ゞ) 飛び込んだのは自分だ! いずれにしてもワクワクがとまらない。 従順に見えてとんだジャジャ馬だったと、過去の現場で言われたことがある。 こうなったら次の変換目標はホワイトホースか。 放課後ミーティングのあと、ひとりで寄り道した場所は 名古屋テレビ塔 
今年5月から中部電力MIRAI TOWERと名を変えたばかり。 さんざんラジオ大切とか書いておきながら最後はテレビ塔って(^^)むじゅん ここは遠い昔、両親と兄姉たちといっしょに訪れていた場所(らしい) まったく覚えていないけど。 しかも ここで生まれたこともまったく覚えていない(笑) そんなこんなで 愛知北FM【ラジオ音楽口伝】とのご縁は目に見えないなにかに引き寄せられた。 こんなことを思える放課後は素敵なガス抜きにちがいない。

いつのまに車の音が滝の音

放送後記…令和3年5月9(日)OA ラジオ関西AM558Khz生放送『さんちかサテスタサンデー』 あなたといっしょにAIR散歩!神戸布引の滝と歌碑めぐりでお送りしました。 放送後はたくさんの方から『布引の滝に行きたくなりました』とメッセージをいただきました。 ラジ関(ラジオ関西)をこよなく愛してくださっているリスナーさんから『Googleの衛星写真を見ながら陽子さんの語りを聴くと結構たのしめますよ』といった嬉しいお知らせもいただき感謝感激でした。 では、衛星写真までには及びませんが(笑)画像を掲載させていただきますので、いつか足を運ばれるときの参考になさってくださいね。
新幹線新神戸駅から400メートルほどで最初に出逢った歌碑
国の指定文化財砂子橋の横には藤原基家の歌碑

藤原行能(ふじわらのゆきよし)
この藤原行能の歌は白く流れる滝の水のように長い年月この滝は人々から愛され鑑賞されているんだね。という意味がこめられているそうです
布引浄水場へ水を送るための施設『雌滝取水えん堤』
雌滝取水えん堤の説明文もあります
後鳥羽天皇は鎌倉幕府打倒に失敗し隠岐の遠島に配流の身となられたそうですが、そのような中でも王者の風格と気品に満ちた和歌を詠まれました。そして隠岐本新古今集を作成されたということが記されていたので、どんな状況でもめげずに自分のやりたいこと、やるべきことを成し遂げる強い気持ちを教えてもらった気がします。 あなたといっしょに布引の滝と歌碑めぐり いかがでしたか? 次回は6月です。AIR散歩の行き先が決まりましたらまたご報告しますね 実は布引の滝の取材にあたり、たいへんお世話になった方がお二方いらっしゃいます。 神戸市総合インフォメーションセンター センター長の潮﨑孝代さん♡ ご自身が作成された布引の滝マップを手渡してくださいました。それに基づいて今回は巡ることができました(^^) そしてもうお一方は、ひとり取材中に毛虫に見舞われ、囲まれていた木村を救ってくださったハイカーの男性。 毎日のようにハイキングに訪れられているとのことで、毛虫と滝のことを教えてくださいました。 本当にありがとうございました。

がんばろうKOBEの気持ち

令和3年5月12(水)神戸三宮Santicaは平日のみ、時短営業での再開となりました。 これに伴い平日のサテスタDJタイムも再開。 偶然か必然か再開初日の担当DJをつとめました。 ティータイムDJとトワイライトタイムDJは、パフォーマー『ドレミちゃん』と! 『神戸が元気になりますように』『さんちかが再開されてうれしい』『待ってました!』 今日はこうして サテスタの公式Twitterや、スタジオのガラス越しに本当にたくさんのメッセージをいただきました。 夢広場でお客様を迎えているお花たちは、神戸市西区生まれ。 そして私の手にはジュンク堂さんちか店にならぶ【もふもふ堂画集神戸の風景】
イラストレーターよひなよしかずさんのあたたかいお人柄がにじみ出る作品をご紹介。 なんとドレミちゃんと私、なんの打ち合わせもしないのに、同じ画集を手にスタジオ入り 心機一転のスタートは なんだか26年前の”がんばろうKOBE”を思い出すような1日になりました♡

ハッシュタグ”さんちかサテスタサンデー”

5月9日.感染症拡大による緊急事態でラジオ関西サテスタは閉まっています。 が ラジオ関西AM558khzの放送【さんちかサテスタサンデー】はいつも通りお昼12:30~です。 今回は 【布引の滝と歌碑めぐり】 ラジオ(radiko)の前の”あなたといっしょにAIR散歩” radikoでも聴取いただけます お耳をおあずけくださる皆さまが一瞬でもコロナのことをわすれて心明るくお過ごしいただけますよう、つとめますね♡ 放送後記も掲載いたします